リストバンド型のリストレストを購入したものの合わなかった

f:id:c-miya:20200607115028j:plain

最近ちょっと右手首が微妙に疲れが溜まってるようで、マウスパッドやリストレストを検討しています。

その中でリストバンド型のものを買ったのですが、うーん…いまいち合わなかったので記録だけ残しておきます。

Apexgaming Aegis Wrist Protector

購入したのはこちら。

Amazonでただ1つだけレビューがあったんですけど

手首部分にクッション性能を持たせたリストバンドとして販売しているが クッション能力が欠如した異物が放り込まれただけの謎製品。 その異物の大きさもかなり部分的にしか手首をサポートしないので逆に疲れてしまう。 正直ゴミ。これが韓国クウォリティか・・・。 電化製品じゃないから爆発とかしないぶんマシって思うしかないのかしれん。

韓国製の謎製品

うーん、かなり不安です。「クッション能力が欠如した」というのでおそらく硬いんだろうな、と思いつつ購入です。ところでApexgamingというのはググってみたところ台湾のゲーミングブランドだということです。このリストレストについても、発売時の記事がいくつかありました。

まぁ自分で使わないとわからないよね、ということで購入しました。(本当はもう1つ別のものが欲しかったんですが、迷ってるうちに売り切れてしまいました。再入荷未定。)

厚くて硬い

f:id:c-miya:20200607120450j:plainf:id:c-miya:20200607120453j:plain

パッケージに韓国語が書かれていて、それを見てレビューでは「韓国クウォリティ」と言ったのかな…?と納得。マニュアルは日本語バッチリです。

f:id:c-miya:20200607121154j:plain

ちなみに、グレーを注文したのですが、届いたのはブラックでした。Amazonのラベルは「グレー」になってたけど商品の箱はブラックにチェックが入っててモノもブラックでした。返品しようかとも考えたのですが、なんだかんで面倒くさそうだったのでもういいや、と。

f:id:c-miya:20200607121322j:plainf:id:c-miya:20200607121326j:plain

バンドの内側に薄い輪っかがあり、そこに腕を通します。

f:id:c-miya:20200607121329j:plainf:id:c-miya:20200607121331j:plain

その上でバンドを固定します。

f:id:c-miya:20200607121617j:plain

なにもないとこんな状態だったのが…

f:id:c-miya:20200607121620j:plain

リストバンドの厚みのおかげで手首の角度が真っ直ぐになります。

これだけ見ると良さげなんですが、やっぱり硬いんですよね…。いや、ほんと硬くてそれで痛みが出てしまう気がします。

f:id:c-miya:20200607122049j:plain

ちなみに厚さは26-27mmくらい。けっこう厚いです。できれば15mmくらいのリストレストがほしいと思ってるので、そんな私には厚すぎました。

f:id:c-miya:20200607122352j:plain

手首に付いてるので、マウスの可動範囲を狭めないのはいいところです。が、逆にマウスを使ってないときもこのリストレストがついて回ります。私はキーボードを打つときはリストレストがいらない(薄いキーボードを使ってるので)ので、これがあると逆に打ちにくくなってしまうんですよね。

うーん…。

私には合わなかったけど

f:id:c-miya:20200607122611j:plain

まぁ、私には合わなかったですけど、これが合う人もいるかも知れません。ただやっぱりもう少し柔らかい素材、ゲルなどを使ってくれるといいと思うんですけどね。

今まで使ってたリストレスト付マウスパッドが、マウスパッド部分の厚みもあって左右の腕のバランスが良くないと思い始めてマウスパッドなしのリストレストのみを探し始めたのが始まりです。でもなかなか合うものが見つかりません。人によって変わるものなので、やはりいいものに出会うのは難しいですね。