オリエンテーリングに復帰するために必要な3つの課題

f:id:c-miya:20170827204323j:plain

12月の全日本リレーが終わって、オリエンテーリングに対する気持ちが少し盛り上がったので、またやってみようという気になった。…のに、それからまったく走ってません。

私がオリエンテーリングに復帰するためには3つの課題があります。簡単に言えばお金と時間と気持ちです。これをちゃんと整理して考えて、なんとかすれば、また走れると思うんですよね。

お金がない

オリエンテーリングが生活の主なところを占めていた頃は、それくらいしかお金を使うところもなかったし、何とかなってました。でも今はスマホ系で大きくお金を使ってます。

大会の参加費も5,6年前に比べるとやっぱり高くなってる気がしますし。まぁオリエンテーリングの大会は一般的に考えると安いのでいいのですが、それが毎週とかは、やっぱりキツい。

成績はどうでもいいので、オリエンテーリングやる機会がほしい。参加費は安めで。全部が全部大会じゃなくていいんですよ。

交通費も結構かかる。一応今は車あるけど。あまり遠出はしたくないのが正直なところ。まぁそれは後で書く気持ちの問題。

時間がない

今は自営業というか、家で仕事してるので、起きてる間はずっと仕事のようなものです。仕事とプライベートの境がないようなものです。

そんなわけで、トレーニングの時間もあまりとれません。

まぁこれは、今年マラソンに出るために最低限のトレーニングはできたので、できないことはないかな。

もう少し仕事とプライベートにメリハリを付けたいところ。仕事は17時までにして、それで終わる程度に調整する、とか。

トレーニングのためではなく、ライフワークバランスというか、そんなイメージでここは何とかしたいところ。

気持ちがない

オリエンテーリングに対するやる気、モチベーション、それが足りないのが1つ。まぁ目標とかないしね。でも身体が動くようになるのは楽しいし、健康のためにも、という気持ちはある。

もう一つは、引きこもり的な生活が長いせいか、人が怖いということ。かつ、大会会場でのぼっちとか、そういうのが怖いこと。

知ってる誰にも会わずにさっと行ってさっとレースしてさっと帰れたらいいのだけど、そうもいかない。

大会に行き続ければ少しはましになるかもだけど、つらい。大会会場が怖い。

まとめ

まずは今の仕事を17時に終わらせるようにして、トレーニングして、それでも儲けられるようにして、大会に行く。それを繰り返せばいい。

ただそれだけ、それだけなんだよ。