Adobe Creative Cloudが2019年2⽉初旬から価格改定(たぶん値上げ)ですって

f:id:c-miya:20181214215832j:plain Adobeが、Creative Cloudを始めとする製品群の価格を改定すると発表がありました。まだ少し先のことですが、安い今のうちにコードを買っておいたほうがいいかもしれませんね。

まぁ、値上げですよね

発表の文の中ではあくまで「価格改定」としか言っておらず、「値上げ」とは書かれておりません。でも以下のように書かれています。

今後も⾰新的で世界最⾼クラスの製品ならびにサービスの開発を続け、より価値の⾼いソリューションとデジタル体験を提供し続けていくにあたり、アドビは Creative Cloud、Document Cloud ならびに Adobe Captivate 製品群の価格を改定いたします。

まぁ、確かに数年間同じ価格でやってきて、それでいて機能はかなり拡張され、Adobe Fonts(旧称 Typekit)なんかもかなり使いやすくなりました。値上げもまぁ、仕方ないのかもですね。

ついこの間も、Amazonなどでコードが30%オフくらいになっていたので、それで3年分くらい買っておけば良かったのかもしれません。

新価格はまだ発表されていませんが、2019年2⽉初旬から新規ならびに契約更新時の価格に順次適応となるようです。そして新価格については2019年1月9日に案内が来るとのこと。とりあえずその価格を見てからでもいいと思いますが、2月の高くなる前に追加でコードを買っておいて安い期間を少しでも伸ばすのも手だと思います。

Creative Cloudのコードは、現在の契約期間が残っている場合、それに足される形で適用されます。私も6月に1年分を35%オフで購入し、次の契約更新(費用発生)は2019年6月になります。

現在は通常価格の59,760円ですが、商品ページで10%オフのクーポンがあるようです。5万3,000円くらいということですね。

Adobe Creative Cloud コンプリート|12か月版|オンラインコード版

Adobe Creative Cloud コンプリート|12か月版|オンラインコード版

あー…ほんと、サイバーマンデーで購入しておけばよかった…。