つくばコーヒーフェスティバルで、ごく普通の充実した休日を

f:id:c-miya:20181117153108j:plain つくばセンター広場で行われていた「つくばコーヒーフェスティバル」に行ってきました。秋のよく晴れた日の中、家族連れも多くなかなか賑わってましたね。

つくばは昔から外国人が多くてその影響からかコーヒーのお店も多いらしいのです。パン屋も多いですけどね。なのでこだわりのお店ももちろん多く、そんなお店を集めたのが今回のフェスティバルです。ちなみに今回が初開催、第一回です。

f:id:c-miya:20181117153554j:plain
つくばコーヒーフェスティバル
会期:2018.11.17-18
場所:つくばセンター広場
ウェブ:https://tsukubacoffeefesti.wixsite.com/

1500円でカップとチケット4枚

f:id:c-miya:20181117154411j:plain
このコーヒーフェスティバルには市内の14店舗が集まり、それぞれ飲み比べることができます。オリジナルカップとシールチケットを1,500円で購入し、そのチケットを使って飲み比べをします。

集まったコーヒー店は以下のとおり。

私は自宅で仕事するようになってからはけっこうコーヒー飲んでますが、別にこだわっている訳ではなく、主に缶コーヒーのBOSS Blackばかりです。今回の参加店の評判も知らないですし、その場で適当に4つ選んで飲んできました。

コーヒー飲み比べ

f:id:c-miya:20181117155721j:plain

適当にぐるっと見て周り、とりあえずあまり並んでない「トライブ」へ。

うん、美味しい。

このカップのマスコットキャラクター「ROBOZO君」というらしいですけど、どことなくドロイド君を感じさせます。だからこそ今回このイベントに来たと言っても過言ではありません。

f:id:c-miya:20181117160009j:plain
コーヒーだけでなく、終始ステージで演奏などが行われており、会場内はなかなか賑やかです。あー、こういう休日ってなんだか充実してるというか、なんか休日って感じでいいですね。

f:id:c-miya:20181117160244j:plainf:id:c-miya:20181117160246j:plain

続いて「Cafe de しっぽな」と「カフェぼっくり」に。こうして目の前で真剣に淹れてる姿はなんだかカッコいいですね。

Cafe de しっぽなではマンデリンとガテマラとで選べたのですけど、珈琲の種類とか全然知らないので適当にマンデリンを選択。コソッとマンデリンとガテマラをググったのですけど、言葉だけじゃよくわかりませんね。というかこのチケットを使ってどちらも試せば違いがわかったのに、そうしないのが私です。

f:id:c-miya:20181117160858j:plain
「カフェぼっくり」です。ぼったくりじゃないよ!?

f:id:c-miya:20181117161002j:plain
最後の4杯目は「Sugaya Coffee」に。こちらはそれなりに並んでいて、その時に後ろにいたおばsお姉さんに「どこかおすすめとかあります?」とか聞かれたんですけど、「いやー、全然わからないッスねー」と。

いや実際、4杯飲んでそれぞれの味が違うことはわかるんですけど、それがどう違うというか、じゃあどれが一番好きなんだ?と言われても答えられないんですよね。うーん…。まぁ強いて言えば「Cafe de しっぽな」かなぁ…。でもどれもコーヒーの一括りなんだよなぁ。

こういう違うがわかるようになれば、もっと楽しめると思うんですけどね。

まぁいいや。

充実した休日だった

f:id:c-miya:20181117161512j:plain
こういうイベントに行って、のんびりしていると充実した休日感がありますね。いや、私の仕事は休日とか関係ないんですけど、それでもこうやって普通の人の休日に紛れ込んでいると、なんだか自分も少しはまともな人間になれたような気がするものです。

つくばコーヒーフェスティバルは明日11月18日も開催されます。明日だけの店舗もあります。また、会場の隣接した場所ではストリートサンデーとしてのパフォーマンスも行われてます。明日は行くつもり無かったけど、これを見に行くだけでもいいかもなー。

明日もいい一日でありますように。