個人間のつながりでチャットワークを使うのはもう終わりなのかもしれない

f:id:c-miya:20180619173512j:plain

2018年7月18日からチャットワークのフリープランの内容が変更になります。この変更の内容が個人的にクリティカルで、今後新しく何かを始めるときにチャットワークは選択肢に入らなくなるだろうな、と。そんな変更内容でした。

無料では累計14個のグループにしか入れなくなる

変更内容の詳細は上記お知らせに書いてあります。

チャットワーク、私もそこまで使いこなしているわけではありませんが、これまで使ってきました。基本的に個人間のチャットのやり取りと、グループでのチャットのやり取りができるサービスです。タスク管理とかファイル管理とかあって、メッセージングアプリよりもお仕事に使えそうな感じでした。

今回の変更で、2018年7月18日からはグループチャットに新しく加わるのが累計14個までになります。これまでは「最大」14個のグループチャットに制限されていましたが、それが「累計」になります。つまり、これまでに何らかで14個のグループに参加したことがあれば、それを現時点で退出していたとしても、2018年7月18日からはもう新しいグループチャットに入ることはできません。

これがなかなかツラい。

f:id:c-miya:20180619174530j:plain
今日チャットワークにログインしたら上のような表示が。私もう累計14個を超えていたようで、もう2018年7月18日からは新しいグループに入ることができません。

個人間のグループで使ってた

私がチャットワークを使い始めたのはたぶんオクトバでバイト始めたときで、その連絡用に始めたんだと思います。

その後、自分のサイトでライター募集するときにグループを作ってそのライターさんに入ってもらいました。全体的な連絡をするときなんかに便利なんです。

LINEだとスマホメインで(PC版もあるらしいですけど)ライターのお仕事ってPCメインですし、やはりPCでもスマホでも複数端末でも確認できるものがいいわけです。

今回の変更で、今後新しいライターさんが増えたとしても、その人にグループチャットに入ってもらうのはさすがに躊躇います。その人の貴重な枠を奪ってしまうわけですし。そもそももう14個埋まってて入れないとかありそうですし。

私のような例でなくても、町内会だとか趣味のグループだとか、それでのイベント運営だとか、そういうので使っていた人も多いんじゃないかな。でもたぶんこれからはそういう一時的なグループでは使えないサービスになりそう。有料プランに入ればいいんだろうけど、自分だけならともかく趣味のグループとかそういうので有料プランに他の人に入ってもらうのは無理。

そういう、商売にならない部分を切って、マネタイズに注力していく、ということなんだろうけど。名前を売る時期は終わった、ということか。

今後どうしようか

まぁ、自分が使っている範囲では「複数端末で」「グループでメッセージのやり取り」ができればいいわけで。ならば選択肢はたくさんあると思う。LINEは使わないけど。

まぁ、TwitterのグループDMでも十分だろうなぁ。Slackというのも似たようなサービスだと聞いているけど、どうなんだろ。なんかIT系とか意識高い系の人とかがうぇいうぇいやってるイメージがして、あまり踏み込めないんだけど。

まぁ、とりあえず今参加しているグループから弾き出されるわけじゃないし、必要になったらまた考えればいいか、とも思ってる。どーしよーかなー。