Google Fontsの中から最近お気に入りのフォントをいくつか

f:id:c-miya:20180606112630j:plain
Google Fontsは便利ですね。めっちゃ種類あるのですが、その中から最近お気に入りのものをいくつかメモのように残しておきます。

Montserrat

f:id:c-miya:20180606113912j:plain

フラットデザインとかなり相性がいいフォント。メインサイトの1つ前のタイトルに使っていました。cssのletter-spacingで少し字間を開けるとタイトル系では良い感じになります。

ウエイトも100から900までありますが、まぁ通常の400と700だけでも十分です。この2つで本文に使ってもうまく溶け込んで良い感じになります。

The quick brown fox jumps over the lazy dog.

Montserrat Alternates

f:id:c-miya:20180606113922j:plain

Montserratをところどころ丸くしたようなフォント。Montserratだと普通すぎるときに。Eとかがかなり特徴的。

The quick brown fox jumps over the lazy dog.

Questrial

f:id:c-miya:20180606113932j:plain

丸みをおびていて、クセがなく使いやすいフォント。

The quick brown fox jumps over the lazy dog.

Quicksand

f:id:c-miya:20180606113944j:plain

Questrialよりも丸みが強い。Boldになるとかなりかわいい系の印象を受ける。一時期LIGのブログでも使われてた気がするけど、今確認したらMontserratになってた。私も昔、メインサイトのタイトルをこのQuicksandのBoldにしていた。LightとBoldだとかなり印象が違う。

The quick brown fox jumps over the lazy dog.

Raleway

f:id:c-miya:20180606113956j:plain

はてなブログでもわりと使っている人を見た気がしないでもない。ThinかExtra-Lightあたりの細いウェイトが游ゴシックと合って、なんかそういう線の細いちょっとエモいとか言われたい系のブログと雰囲気あってる。wがvを重ねたようになっているのが特徴的。

The quick brown fox jumps over the lazy dog.

Josefin Sans

f:id:c-miya:20180606114004j:plain

ちょっと小洒落た雰囲気が素敵。そこはかとなく可愛さもある。このFOXISMを始めるときにこのフォントもタイトルのフォント候補だった。その場合はfoxismと小文字にする予定だった。でも洒落た雰囲気が自分と合わないかな、と。

The quick brown fox jumps over the lazy dog.

Poppins

f:id:c-miya:20180606114011j:plain

今のメインサイトでタイトルと本文で使っているフォント。そこまでクセはないんだけど、太字にしたときにちょっとこう、生意気なギークっぽさがあるような無いような。ガジェット系のWordpressテーマを見ているときに使っているテーマがいくつかあって使いたくなった。

The quick brown fox jumps over the lazy dog.

Oswald

f:id:c-miya:20180606114018j:plain

縦長太めのフォント。本文にはちょっと使いにくいけど、タイトルや見出しには良い感じ。こういう縦長太字フォントは見出しに使うとなんだか新聞っぽいと言うか、そういう雰囲気になる。黒が似合うフォント。

The quick brown fox jumps over the lazy dog.


Fjalla One

f:id:c-miya:20180606114027j:plain

今のこのFOXISMのタイトルに使っているフォント。Oswaldと同じく縦長太めのフォント。あまり覚えてないけど、OswaldとFjalla Oneの両方でFOXISMと表示して気に入ったほうを取った感じ。

FOXISM(Oswald) FOXISM (Fjalla One)
Fjalla Oneのほうがより縦長なのかな。

The quick brown fox jumps over the lazy dog.

まとめ

フォント選びにも好みが出ますね。私は見出しは太いのが好きで、本文は落ち着いた、それでいてちょっと可愛らしさのあるものが好きなようです。細い系はなんかエレガントっぽく見えるんだろうけど、どうにも自分の性格には合わないようで。

Google Fontsも全部見ているわけではないので、定期的にチェックしていきたいですね。