はてなドメインのブログがHTTPS化できるようになったので人気テーマの対応状況を再調査

f:id:c-miya:20180417193439j:plain

はてなブログにおいて、はてなが提供しているドメインを使用した全てのブログが、HTTPSで配信できるようになりました。2月末にはてなブログで人気のテーマについて、テーマとしての対応状況を調べました。今回、より多くのブログでHTTPS化できるようになったので、テーマについても再調査してみました。

  • 2018.06.17 現在は、はてな側でテーマ内のコードを一部書き換えたのでほとんどのテーマで対応済みになっています。この記事のリストの中では「Material」のみが、非対応となっています。

MinimalismとBlankが対応

再調査の結果、前回混在コンテンツに引っかかっていたブログのうち、「Minimalism」と「Blank」については修正されているのを確認しました。この2つのテーマでは(テーマの素の状態であれば)ちゃんと「保護された通信」となります。

追加含め人気テーマ25種類の対応状況

また、前回の20種類にさらに5種類のテーマについても追加調査しました。(調査と言ってもテーマをインストールして、どう表示されるか見るだけですが。)以下がその結果です。

Life
ZENO-TEAL
Brooklyn
Innocent
DUDE×
Minimalism
Blank
Naked×
SOHO
Codomisu Flat×
Minimal Green
Written
CONTENTS×
Material×
510
UnderShirt
Coffee Break
Creativity×
murmur - babypink×
クリスタブルー~CrystalBlue~×
Haruni
Spirea×
soboku
Writer
ZEN for Hatena Blog

2018年4月17日現在の状況です。順番はテキトーです。

対応されていないテーマを使っている場合は、作者の方にコンタクトを取ってみるのもいいかもしれませんね。

なお、前回も書きましたが、×だったテーマでも、自分で修正することはできます。ようはテーマ(css)で混在コンテンツを使っている箇所を自分で修正(上書き)してあげればいいのです。どこで混在コンテンツが有るかはテーマにもよりますが…。例えばCodomisu Flatの場合は、以下のコードをデザインcssに加えると混在コンテンツが解消され「保護された通信」と表示されるようになります。

.hatena-module-search-box .search-module-button{background:transparent url(//blog.hatena.ne.jp/images/theme/search.png)no-repeat right center;}
.header-img{background-image:none}

まぁ、上で×になっているテーマはほとんどがhttp://blog.hatena.ne.jp/images/theme/search.pngの画像を使っているからで、これの最初のhttp:を消して//blog.hatena.ne.jp/images/theme/search.pngにしてあげればOKというわけです。たぶんこれで大丈夫。

ではでは