婚活

長い時間車を運転しているといろいろ考えるもので、この間のOC大会の帰り道もいろんなものが頭の中を駆け巡っていた。
別にこういう時に限らないのだけど、ふと「あー結婚してぇなー」というのが浮かんできた。まぁ、TwitterやらFacebookやらで結婚しましただの結婚式に行っただの、そういう内容をよく目にしていたからなのかな。

自分は今は結婚するつもりがないというか、できると思っていないのだけど。親と何かしら話す度にそのあたりは申し訳なく思っているのだけど。(うちの兄弟まだ誰も結婚してないしな。)

結婚しない・出来ない、というのは、結婚とか恋人とか、それを強く求めないというのがあるんだけど。例えばこの年で恋人というと、それはやっぱり結婚がその先にすぐ先に見えてしまうもの。でも少なくとも今の自分の収入で結婚後の生活がどうのと考えられないし、女性側からしても、ありえない収入だろう。

愛にお金は関係ない、というきれいな言葉はあるけれど、まぁ、付き合っている、すでに愛している人がお金がなくなっても、愛でなんとかなるというのは、まぁ、いいんだけど、初対面の人が低収入だったら、最初から圏外というもの。


…まぁそんな言い訳はいいか。


低収入の人は僕以外にもたくさんいるもので、そういう人たちの既婚率というのはやっぱり低いみたい。まぁ当たり前だよな、と。
婚活するにもお金が必要だし、婚活してもその相手に相手にされなければ、もうどうしようもない。

で、ふと低収入向けの婚活サイトとかないかな?と思って調べた。それらしいものはなかった。
一応、参加条件に収入とか書かない、プロフィールに書かない、というようなものはあったけど、それってあんまり意味ないよなーと。

あー、じゃあ自分でそういう低収入向けの婚活サイト作ればいいかー、とか思ってしまうところが何かおかしい。
そういう対象者を限定した婚活サイトなら特色あっていいかも。
低収入の男性と、それでもいい/そういうダメ男に惹かれる/専業主夫になってほしいみたいな女性のマッチング?
参加費を抑えめにして、パーティーとかちょっとアレだから、ロゲイニング+バーベキューとかにして、自分の得意範囲で。
参加費はどうするか。ちょっと幾つか他のサイトを見てみよう。

オタク婚活パーティーのアエルラ
男性8000円 女性2000円

東京の婚活パーティー・お見合いパーティーならエクシオ
男性5-7000円 女性0-2000円(タダが多いかも)

結婚相談所なら楽天オーネット
男性2-7000円 女性2-6000円

あー…そんなに高くは無い印象。1回行くだけなら。まぁこれ以外に会員費とかあるっぽいけど。


…とか、まぁ実際はやらないだろう(やっても、まず最初の客寄せで難関が待っている)ことを延々と考えちゃうんだよなー。

というか、婚活ロゲ、早く開催してください。


あ、ねるとんOというのも昔ネタがあって、考えたこともある。
最初は男女別のコースなんだけど、合流ポイントでペアになって、そのあとはペアOが始まる、みたいな。
カップルコースは相手が合流ポイントに来るまで待っていて、来たら一緒に進む。
ねるとんコースは、男女揃った順番でペアがその場で組まれてその先はペアOが始まる。誰と組むかはそれまで分からない。

…ねるとん紅鯨団って、今の若い人は知らないか…。つーか20年前の番組か…。


あ、書こうとしていたことを忘れていた。
http://konkatsu8.at.webry.info/201211/article_4.html
こんな記事があって、それで上記のようなことを思い出したのでした。
ちゃんとO-MapやCCを使っていて本格的。指導員と書かれているので、山梨県協会の誰かが協力していたのかな?指導員資格の活用例でもあるなー。