ノッツバンドライブ!


ノッツバンドが東京で初のワンマンライブをやるというので参加。ローソンチケットで初めてチケット購入。チケットはキャパ150人に対して即日(数時間)完売だった。

渋谷駅から適当に東口っぽいところから出ればいいかー、なんて思ってたら出口1-12とかあって「渋谷駅はダンジョン」というのを思い出した。ていうか地上に出たときに自分がどこにいるのか、どっちを向いているのかがわからなかった。

会場のライブハウス(これも初体験)に行くとすでにそれらしき人たちがたくさんいてちょっと安心。しばらくして列整理となった。自分は整理番号70番だったのだけど、どうやらローソンチケットでの最終番号だったらしい。 アブネ━━━━Σ(゜д゜;)━━━━!!

ライブハウス内に入るとしげるさんが顔を出してたり、物販のお姉さんがキレイだったり、そこに普通にまろちんがいたり。すげー近くにいて、あれ?これまろちんだよな?これからステージなのにここにいていいの?とか思ってたら注意事項の説明が。

なんか聞いたことある声だと思ったらアニメ日常の桜井先生だった。本物の声優さんがその場で本当に喋っていたらしい。すげー。そしててっきり禁止だと思ってた撮影等が「周りの方の迷惑にならない程度でお願いします」とのことだった。いいのかよ!?まろちんはその説明が終わるまで物販の所でiPad弄ってました。

そしてライブは「ミルクの多すぎるコーヒー」から始まった。そのあとの曲順はさすがに覚えていない。

楽しかった。

ライブハウスって初めてだったけど、あの音が腹に響いてくる感じは凄いね。ヘッドホンから音漏れするほどの大音量で聞いている人の気持ちがちょっとは分かったよ。
「うそつきでもすき」で会場のお客勢がコーラス部分をやって、ノッツさんがけっこう狼狽えていた。まぁ終始そんな感じだったけど。「『うそつき』って言われても『でも好き』って言われる曲を書いてよかったと思いました」と言ってたのがとても印象的だった。

もしまた関東でライブがあるのなら、また行ってみたいな。

そしてバンドメンバーは翌日は大阪でライブということで、お疲れ様でした。
またインターネットでお会いしましょう。

当日の様子の一部→http://youtu.be/RCHC3qpTyac