2011年2月22日火曜日

 何と言うか、静かにショックな日だった。大きなものではなく、ホント静かに。


 航空公園トレで、今日は肉の日だったので、トレーニングを早めに切り上げるというのもあって3000mのタイムトライアルをすることになっていた。3000mなんて計ったのはいつ以来だ?2008年のJWOC合宿で計ったか?

…調べたら2008年5月のJWOC合宿で11'50だった。

 最初のジョグ中にどうにも調子が良くないなー、とは思っていたものの、真面目に走る。皆川さんがキロ4分を目標とか言ってたので、だいたいそれに合わせればいいか、とか思ってた。

 で、スタート。速すぎた。スタート直後からペースが速いのは分かっていたけど、うまく落とせずに皆川さんとほぼ同じくらいで最初の1kmを3'48で通過。あー、やっぱり速いよなぁとか思ってたらこのあたりから皆川さんに置いて行かれる。うー、速いよ速いよーと思いつつ次の1kmを3'52、2kmを7'40で通過。最初の1kmとあまり変わってないな、このままいければ11'30とか出るか、とか思ってた。しかしもう駄目だった。登りが辛い辛い。結局最後の1kmは4'13で、合計11'54でフィニッシュ。3年前と変わらんとは…。

 まぁ、前回はトラックで、今回のところはアップダウンのけっこうある公園だったので一概には言えないのだけど、ほとんど変わらないタイムというのはちょっとショックだった。うーん…最近トレーニングしているとはいえ、ちゃんと走り始めたのは2月からのようなものだし、それも「毎日走る」を第一の目的にしているので、身体的にいいトレーニングという訳ではない、とか言い訳はまぁ考えられるんだけど、言い訳に過ぎないんだよなー。

 今は「次」のための土台作りをしているようなものだから、これでいいのかもしれない。20代のときと同じタイムが出ているといえば聞こえはいいか。何ヶ月後かにもう1回計るとき、ちゃんとタイムが上がっているといいな。

なお、「なるべく毎日走る」計画については、今のところ2月に2回休日にしてしまったけど、それ以外は走れてる。20日間で154.4kmだ。計画通り行けば2月は180km以上走ることになり、最終日次第で200kmに届く。今までの最高が184kmだったのだが、それは越えそう。そして今日調べたらその184kmというのは2005年の2月だった。どちらも日数の少ない2月なのに。あのときは、そのあとのインカレ運営で燃え尽きたのか、その後トレーニングがどんどん下降していった。今度はそれがないように気を付けないと。


で、だ。

 今日のメインの肉の会。会場は以前も言ったことのある所沢駅近くにある韓国料理屋「こちゅ」だ。韓国料理なのだが、地産地消ということで埼玉県産の食材を多く使ってくるところ。食事に関しては、ちゃんと食べられたし美味しかったし、なんの不満もない。

 いろんな話が出て、今後の予定とかを楽しく話していたのだけど、ホント多くのイベントが話に出ていたんだけど、そのどれにも「出たい」という欲求というか興味が持てなかった。それが今日一番のショックだった。

 どのイベントも他の人はけっこう乗り気で、まぁ楽しいんだろうな、とは思うんだけど、いまいち自分は乗り気というか出たいとは思えなかった。ロードの大会ばかりだったからか?でもオリエンテーリングの大会に対しても、今はどうにもドキドキしない。

 なんだか、あらゆるものに対する興味が薄れているような気がした。こんな状態で、これから1年僕はどんなものを目指していくのだろうか?楽しめるのだろうか?とかそんな不安がよぎる。まぁ昨日今日とどうにも気分が沈んでいるというか軽いうつ状態なので、それの影響、一時的なものなのかもしれないけど。

 目指すもの、大会とかそういう「結果」を求めるイベントは今は無い。ただ「こうありたい」という「状態」はある。それに向けてのモチベーションはある。今はそれでもいいのかもしれない。その目指す「状態」になれば、またいろいろ上がってきそうだし。

 楽しむために、より楽しめるために、鍛える。今はそれでいい。