全日本リレー

 朝は来て、まー何事も無く会場へ。若干の身体の重さというか心拍数が上がらないな、とかいう感じはあったけど、それ以外はすべてが順調にスタートに向かう。

 今までの1走では最初に張り切ってしまい、スタートフラッグでけっこう疲れてしまう、その後流れに乗れるわけでもなく…という「1走は好きだけど1走の特徴というかいいところを使い切れていない」状態だったので、今回は「周りに流されず、普通に行く」という作戦でいた。で、スタート位置は男子の一番後ろ、女子のすぐ前だったので、まぁ都合いいな、と。

 スタートして、すぐにトップに離されていく。ちょっとアレに着いて行く気はしない。と思ってたら皆川さんがそれに着いていってた。うーん、速いなぁ、と。で、僕のすぐ前には関谷さん。たぶんその後ろの方に女子勢。スタートフラッグはまだ先の方。スタートフラッグまで長かったよな…。

 森に入って、すぐ前に集団が見えてフラッグへ向かっていたけどどうにも近すぎる。あぁ、尾根に行ってる、あれは僕のコントロールじゃないな、僕の目指すのはその次の沢だ、とここまではちゃんと冷静。だけど、そのあとはもうわりと集団からは離された位置だった。

 そのあとはルートミスなんかもあって、2,3人の集団に加わったり。途中、広島の美藤さんとだいたい同じ感じ。うーん、ちょうど一回り上の方なんですけど。ときどき離れるも、また合流というか追いつく。前には出れない。

 終盤、14の脱出あたりで埼玉4だった山崎さんに追いつく。ここは同い年対決。1ポの前に前の方を走っているのを見たきりだったので、やっと追いついたか、という感じ。全日本スプリントのB-Finalのときも最初に先行されて、追いつくのにだいぶ苦労した気がする。なんか早くなってるよなー。

 そのあとも細かいミスをして、ラスポも山崎さんとほぼ同時に取ってチェンジオーバーへ。というか埼玉は2〜5がみんな同じくらいで2分間くらいのあいだに4人がフィニッシュしている。なんというチームワーク。

 ラップ解析を見た。2-3は大きく道を迂回して、やっぱりミスルートだと思うんだけど、ミスタイムが5秒だとか。え…?7-8も大きく回って、さらに一度道の間違いをしているのでミス48秒。まぁそんなものか。あとのミスもまぁ納得出来るくらい。あと2,3分はちゃんと縮めておきたかったな。50分台前半は出したかったか。やはりまだまだです。

 埼玉チームは女子がWEとWJとWVで優勝するも男子が全体的に奮わず、団体3位になってしまった。チーム編成とか、悩ましい問題がけっこうあるんだけど、うーん…なんとかしたいよなぁ。僕がMSに回ってもあまり大きな活躍はできそうにないけど、35になったらMSの第1チームで走れるように頑張りたい。まだあと3年後の話だけど。


 帰りは佐倉ICまで下道で行って、原木ICで下りて三郷南ICへ。その前に食事をして帰りついて21時過ぎだったかな。わりと車内楽しく移動できて良かった。

 これで次のオリエンテーリングは全日本大会かな。インカレは一応併設に申し込んだけど、まだ行くかどうかもわからない。うーん…。でも全日本前にちょっと走っておきたいよなぁ。あとは花粉の心配がそろそろ、かな。