トロンハイム〜アムステルダム

 ホテルを出ると寒い!日本は暑いし…と長袖を全て預け用の荷物に入れてしまったことを後悔。今更出すと後が大変そうだし…。ここで手荷物の中にアームウォーマーがあったことを思い出し装着。まぁ無いよりましな程度だけど、この差はでかい。

 空港に着くとフランスのコーチを発見。期間中は見なかったんだけど、やっぱりこの人まだいたんだな。まぁ今でもコーチなのか観戦で着たのかは知らないけど。自動チェックイン機でチェックインしようとするもうまくいかず。よくよく見たら違う会社のだった。KLMはすべて対人でのチェックインだった。まぁそれは無事終わったのだが、終わったと思って離れると何か話しかけられた。???と思って戻るとまた何か言われて親指を突き上げるグッドサインをされた。???なんだったのだろうか?

 ここで奈緒さんと再会。これからトレランの大会(ツールドモンブランの団体戦)に向かうらしい。彼女の遠征はまだまだ続く。こちらもがんばってほしい。ここでWOC2010日本チームブログの更新を依頼され、文を預かる。結局時間無くて途中になってしまったけど。

 飛行機内では眠くてさっさと眠ってしまった。ひたすら寝てたので、おやつや飲み物の時間にも気付かず。ふと起きると隣の席の人のテーブルにはそういうのがあった。いや本当に眠かったのだ。

 アムステルダムのスキポール空港に着いて、ここで待ち時間が約8時間。24時間16ユーロでネットが使えるので、それを利用してこれまでの日記などを書き写す。そんな作業をして、すでに3時間くらい。まだあと3時間強くらい暇なんだけど…。あとはO-Photoを更新するか、適当にネットの文を読み漁るか…。日本はもう夜みたいだ。帰り着くのは17日の昼前。今度こそ時差ぼけになるのかな?去年はあんまりなかったように記憶しているけれど。

 そういえばトレイルO関係の人たちも同じ便での帰りのはず。あとで会えるだろう。