WOC tour Day4

 朝はトラムに乗って、バスに乗り換えて会場へ。昨日のロング決勝と同じ場所。明日からもずっと同じ場所。

 本日は選手権はお休みの日で、併設は4レース目でミドル競技が行われた。ここまでの4日間の成績のうち上から3つの成績でDay5はチェイシングスタート(タイム差がそのままスタート時間の差)になる。初日にいきなりトップから30分離され、2日目は47分も離された。スプリントはそれなりに良かったけど、さすがにチェイシングに残るのは絶望的というか最初から期待していなかった。

 が、この日のレースはかなり快調。細かいミスはまぁたくさんあるけれど、大きなミスは1個も無い。まるで日本でのレースと同じような感じで終えることが出来た。最後のラスポ−ゴールでスペインの姉ちゃんと競い合いながらフィニッシュ。これがまた速くて、まったく同じスピードだった。フィニッシュ後、ナイスファイト、みたいなこと言われて日本から?レースどうだった?などと会話した。

 それなりの手ごたえを感じて、42分ちょっと。4.1kmだったのでまたしてもキロ10分はきれなかったのだが。トップは29分。やっぱり150%近くかかっている。が、このタイムはひょっとすると・・・。

 宿に帰って確認するとギリギリ59分でチェイシングに残っていた!すげぇ!やるな、自分。そんな気分良くて、ちょうど今日からトリムテックスのお店も出ていたので買い物をちょっとたくさんしてしまった。まぁ、販売用だから、元値以上にはするつもり。


 明日はその併設最終日+選手権ミドル決勝。ロング決勝は宿でネット観戦していたので、ようやく初のライブ決勝。やっぱり予選よりもかなり盛り上がるようなので楽しみ。まぁ、そこに日本選手がいないのはやっぱり寂しくはあるけれど。

 ノルウェー生活も終わりに近づいてきたな。

追記

チェイシングに残ったと思っていたのだが、どうやらウチのクラスのチェイシングタイムは60分ではなく40分だったようで、普通にタイムスタートになってしまった。しかもラストスタート・・・。まぁ、いいや。がんばるぞ。