併設スプリント

 午前中は特に観光もせずにゆっくりまったり。朝食を食べるために起きたけれど、いつもよりも1時間くらい遅め。同部屋の外国人はまだ寝てた。とりあえず洗濯やネットで作業などして過ごす。

 昼過ぎに街へと向かう。少し早めにバスを降りて、ゆっくり歩きながら会場へと向かう。観光はそんなに好きではないのだが、こうやって異国の町並みを眺めながら歩くのは嫌いではない。アスファルトではない、石畳の町並みって素敵ね。

 会場が近づくと石畳の街をオリエンティアがアップで走っている。(スタートへ向かっているのだろう。)何とも奇妙な光景に見えた。外国にいるんだ、というかんじが良く出ててワクワクする。

 そういえばスプリントでプレートコンパスはやっぱり邪魔だよなー、と思い始める。しかしサムコンは500NOK…。というところで小さなコンパスを発見。これは前に村越さんが紹介していた教育用のコンパスだ。小さくて、リングとかなくて針だけのシンプルなもの。115NOKだった。試してみたいと思って即購入。

 が、このコンパスはやっぱりレースには不向きだった。針が見たいときに90度ずれていたりして、一瞬間が合ってから本来の位置へと動こうとする。これのせい、というわけではないが、今日のレースは1箇所で大きなミス。後のラップなどみても2分はここでロスしている。ほかにもコンパスが90度違う方向に向いてるのをみて脱出でウロウロしてしまったりで30秒以上はミス。この2つがなければ、けっこう上を狙えたのではないだろうか。

 僕の出ているH21Kクラスは約40人が参加している。そのなかで1,2日目は20〜30位といったところだった。そして今日のスプリントでは16位。やっぱりスプリントでは…というよりも思ったよりもテレインへの慣れとかが需要なんだと改めて思い知った。上記のミスがなければ10位以内も狙えたようだ。やっぱり悔しい。

 どうやら虫歯になったのか、歯が痛む。右上の一番奥の歯だ。夜には頭が痛く重くなることもあるし、今日はおなかも痛くなった。(ガスが溜まっていた?)体調の良し悪しを行ったり来たりである。

 夜は、実は近くにあったスーパーで買い物。サーモンが美味しかった。今回の旅、けっこう食べ物では当たりを引いている気がする。

 難しい山の中でのオリエンテーリングよりも、今日のような街中でのレースのほうが外国を感じる。公園などはまぁ日本と同じような感じだけど、石畳の見慣れない街中を走れば外国っぽさがある。オリエンテーリングとしての面白さはまた別のお話。

 そういえば、アップでスタート地区付近を走っているときに日本語で「がんばってくだサイ」と言われた。驚いて顔を上げると外国のおばさんだった。走りながらだったので止まらずにだけど「ありがとうございます」と言ったけど、驚きキョドリながらだったのでうまく伝わったかどうか…。

 これで全5レースのうち3つを消化。どのレースも20〜30位といったところか。ノルウェー生活はあと4日。こちらも半分。決勝進出者がいないので大会の盛り上がりには着いていけないところもあるけれど、最後のリレーは応援を精一杯やりたい。

そういえば今日は昨日までよりも暖かかった。