O-Games終了

いくつか問題はあったものの、とりあえず大会は終了した。内容については、今やっている作業(O-News用の記事作成)が終わって気力があれば箇条書きで各予定。雑感を少しだけ書いておく。

  • やっぱり自分は企画だけなので、実際に計算センタとかやってもらうと自分の無力さに申し訳なくなる。
  • 参加者と少しでも触れ合える箇所の仕事が好き(受付とか申し込み担当とか)走った後の感想とかも気軽に聞きに行ける。
  • 表彰とか、その辺のタイムスケジュールとか、改善が必要。その辺をしきってくれる人材が必要。
  • そういう演出面で専任が欲しい。特に喋れる人。僕はしゃべれない。
  • そのへん含めて、僕は自分のことをスケールの小さい山川さんとか山川さんの出来損ないとか、そんなイメージで見る。
  • これでO-Newsで3回目の大会運営。今年度だけで2回。大会の度に自分の欝が仕事に影響してきている。今回もそれが(遠因であったとしても)原因となって遅れたこと・できなかったことが幾つも。
  • 休んだ方がいいのはわかっているが休んでもどうにもならないこともわかっている。
  • それでいて次の企画はすでにスタートを切っている。いや、スタート地点を決めただけかもしれないけど、すでに僕の体の外には出ている。
  • その企画の告知を表彰式でする予定だったのにすっかり忘れていた。
  • とりあえず、これで長く長く続いた僕の茨城が一段落した。一段落してしまった。
  • 1日目に、ノルディックスポーツからコンパスを2つ買った。どこかの大会に賞品として提供しようかと思って。若い人(大学1,2年生くらい)にあげたいコンパスなんだけど、どこか適した大会ないかね?