インカレロング モデルイベント


 朝8時半くらいに出発。下道でも4時間半あれば余裕だろ、と思っていたが混雑・渋滞…。高速使ってもギリギリでした。朝起きて渋滞に巻き込まれつつ昼から、というよりも早朝出て朝から、ってほうが好きだな。

 気温は暖かく、車の中では暑いくらいだった。しかし風が吹いていて外はそれなり。準備運動もそこそこにモデルイベントへ。聞いていた話だと身体の調子とか不安が残る、というか全体的に万全とは言えない状態。なのでとりあえずコースをそのまま回って、オリエンテーリングのリズムを作り出す、思い出すことが重要と判断。細かい反省等は無しにして普通に回る。ただしペースは抑え目で、登りは歩く。

 スタート直後、何かおかしいと思っていたら1-2を見てたなんて言えない…。まぁすぐにリロケートしてわかっているフリをしていた。気付いたら1:15000じゃなくて1:10000の方を見ていたので、1:15000で見るように注意。そういうのもあって、前半はかなり不安になるような感じ。それが進むにつれてだいぶ良くなってきた。ペース抑え目ということなのでスピードが出せるのかは分からないけど、とりあえず不安を1つ取り除くことくらいはできたんじゃないかな。

 狙えるような準備もできていないし、不安点はいろいろあるけれど、今回はひょっとしたらひょっとする展開があるかもしれない。そういうのにうまく滑り込めたら面白いかも…っていつもそんなんばっかだけど。

 今度こそ、あなたのレースができますように。