東大OLK大会

 朝7時飯能市役所集合。またもオレンジ3兄弟が並ぶ。当初荷物が多いので2台5人で行くつもりだったが、とりあえず石井さんの車に詰め込んでみて、詰め込めたので1台でGo!最後部座席の僕は荷物に挟まれていましたが。挟まれていたと言うか、すっぽりはまっていたというか。

 赤城ICまで約1時間。早い。そしてインターから会場がまた近い。近すぎるので近くのコンビニへ遠回り。太田焼きそばは日本3大焼きそばの1つらしい。日本3大焼きそばって…あとは富士宮?あとの1つは?

 会場着。女の子が迎えてくれるのを利佳さんがキャーキャー喜ぶ。うん、なんかいつもの光景な気がする。もちろん、こういう最初の場所に爽やかな子を配置するのは重要だと思う。その後、入口付近に陣取り、店展開。

 レースへ。ていうかスタート地区まで60分とか…。ずっと緩やかな登りなのでうまくウォーミングアップできない。歩きたいんじゃなくて、走りたいんだよな…。筑波OBの村上くんに久しぶりに会う。確かに彼の代も僕の代も大会参加する人はだいぶ減ってきた気がするな。寂しい。まぁ僕はあんまり同期知らないけど。

 レース。やっぱり距離感が合わない。どこも遠い気がする。なんだよ、僕の頭の中は1:5000か?1:7500なのか?やっぱり登りが登れない。スピードが出ない。すごくもどかしい。1箇所、宝探し。自分の感覚で進む方角と、進みたい(進むはずの)方向がずれている。いつの間にか方向が変わっていることがある。下りは、まぁ走れる。今回も膝は痛まなかった。2週間前はひどく痛んだのだが、治ったのだろうか…?

 レース後。ジョグで帰ろうかと思うが、長い下り坂で余計に疲れた。もう歩いた。ずっと1人旅。長い…。高橋さんなんかは、途中でNPOの人かなんかにうどん(焼きうどん?)を振舞ってもらったらしい。最初のほうにゴールした人たちはまだ競技中かと思って声をかけられなかったのだとか。が、そのうどんも10分くらいでなくなったとか。まぁ最初から選手のためにあったわけではなく、彼らの余りモノ…のようなものだったとか?

 店。それなりに売れた。相変わらずデフタオルは見る人は多い。でも何人か買ってくれた。賞品にも出した。WFだけじゃないか?との噂が流れたらしい。…新人にはちゃんと平等に与えますよ、新人には。山田さんからいくつかウェアをもらった。そのうち1つはさっそく売れた。1つ2000円。安いね。かわりに「山田商会15周年記念Tシャツ」を買った。限定品。もう売り切れ。

 帰り。ICにつくとETCレーンが封鎖中。しかたなくチケットを取って入ると同時に封鎖が解除された。なんたる…。そして、そのまま関越道でおりたのに、ETCの割引が受けられなかったようだ。1300円くらいだった。料金所の人にはETCカード渡したのに…。

 帰ってから。頭が痛くなる。まぁいつもどおり。夜、炒飯と餃子。K-Skeからの原稿が短かったので、多少加筆しておいた。K-Ske原稿の8分後にult原稿が着信。こっちも、明日朝には掲載予定。

 そして今。youtubeのアップロード待ち。やれやれ。