ハセツネ申込までもう少し

 毎年10月に、奥多摩の山々を71.5kmも走り抜ける大会があります。その名も日本山岳耐久レース(http://www.hasetsune.com/

 この大会、2005年に初出場して第2関門(42km地点くらい)でリタイア、2007年に再挑戦して15時間45分で完走しました。昼の1時くらいにスタートなので、誰もが夜の山中を走ることになります。まぁ、とにかく過酷でエキサイティングな(言ってみれば変態ばかりの)大会です。

 今年もこの大会に挑戦して、ぜひともベストタイム更新を!と思っています。ただ、昨年は申込開始から40時間くらいで定員2000名に達して締め切られてしまいました。こんな物好きが日本に2000人以上もいるんですね。

 去年がそんな状況だったので今年の申込開始が気になるところ。そこで公式サイトを見ると6/1の10時から、と。…月曜の朝10時ですよ。…職場から申し込め、ということですね?ラジャ( ̄_ ̄)ゞ

 しかし…参加費が…15,000円…。高い。ていうか、2005年のときは確か9000円(それでも高い)2007年のときは10000円だったはず。それが1.5倍ですよ!2000人×15,000円=3000万円!たぶん、この値上げでも当然のように定員以上の参加者になるんだろうなー。ちくしょー。3000万、何に使うんだ!?何に!?