ノミネート選手紹介 その2

男子選手。あっさりいくよー。

池陽平(OLCルーパー)

 インカレの運営で奮走してたね。競技的にはイマイチ伸び悩んでいるようにもみえる。でもまだまだ若手。

鹿島田浩二(渋谷で走る会)

全日本選手権2連覇。年を感じさせない走りと外見。さわやかスマイル。競技だけでなく強化委員として日本の未来を考えている。

加藤弘之(ES関東C)

 全日本スプリント優勝。という時期的にも今注目が集まっている選手。「考えてトレーニング→結果」がとっても高度な印象。

小泉成行(ときわ走林会)

 安定して上位の成績を取れる選手。心に秘めた思いの大きさはかなりのもの。今年からはO-Supportとして新たな事業も。わりと近くにいる選手だけに紹介が難しい。

紺野俊介(横浜OLクラブ)

 僕と同期の速い人代表。全日本選手権も獲っています。

坂本貴史

やめちゃったねー。

崎田孝文(名古屋大OLC)

 インカレミドル5位リレー1位ロング2位スプリント1位。上昇気流にノっている。そういえば1年次のミドルでは新人クラス1位だったことを最近思い出した。その頃はオドオドした印象を持っていたが、最近はすごく雰囲気出てきた気がする。

櫻本信一郎(京葉OLクラブ)

 次期日本代表を狙う若手の一人。今年もハンガリーの公式トレキャンに行ってます。さくらんぼは古きよき思い出。最近は東北大出身ということを忘れられ早大出身と勘違いされることも。

篠原岳夫(渋谷で走る会)

 速いことは前々から知っているけど、最近はあまり目立ってはいない。でもやっぱり速いんだよなー。

高橋善徳(みちの会)

 もはや説明不要ではあるけど、僕が学生時代に一番近くで一番速かった人。その頃からずっと憧れではあります。歳は1年しか違わないはずなんだけど、いつまで経っても高い位置で輝いています。
今年は初のアジア選手権で個人戦を総なめし、アジアチャンピオンに。

高橋雄哉(ときわ走林会)

id:Thashi
 あー…。はやくこっちにもどってきなさい。

田久保豊

 ここ最近注目している選手。特にスプリントに力を入れている。「ラスポをパンチ→フィニッシュへ走り出す」ところがカッコいい。特徴のある華になれる選手だと思っている。アジア選手権日本代表。

千々岩瞳(東北大OLC)

 意外と目立っていない。インカレミドル2位ロング9位。

寺垣内航(京葉OLクラブ)

 かっこいいよね。

野本圭介(麻布OLK)

 高校生ながら、非常に可能性を感じる選手。この世代の高校生はやばいらしい。今後も要注目。ちゃんと伸び続けて、うまくタイミングが合えばJWOCのA-Finalとかも夢ではないと思う。

日下雅広(東北大OLC)

 インカレ個人戦を3連勝中。学生の悪ノリの中では神と呼ばれる。普段の言動は心優しい好青年なのだが、走っている姿は熱い。

藤沼崇(ES関東C)

 イケメンと呼ばれるのはもう嫌らしい。僕でさえもうそのネタは出さないのに、いまだにネタにする人がいて僕も心苦しい。非常にまじめで向上心もある選手。好青年。関東に来てからの成長も著しい。今も十分な実力があるが3年後くらいが一番楽しみ。

松澤俊行(三河OLC)

 ごぞんじ松塾塾長にして日本代表。昔から僕にとって日本代表は常に松澤さんとイコールだった。初めて話したときは、やっぱりドキドキしたものだったよ。今年はインカレロングの実行委員長としても活躍。選手としてもスタッフとしても活躍中。

柳下大(Forester)

 今年はあまり目立たなかったかな。ロゲインとかトレランとか、そちらの方面でも活躍。どちらかといえば仏。

山口大助(ES関東C)

 いつ見てもかっこいいよね。WOC2008日本代表。全日本スプリントは残念ながら出場できなかったけど日本のスプリントの第一人者といっても過言ではない。お父さんランナーとしても活躍。話をすると大人だなー、と感じる。

山口尚宏(OLCルーパー)

 トレイルOで活躍。今年の世界選手権では6位入賞。