テレイン開発と大会開催のお話。

 先週の話。高村さんと話をしていて、埼玉県内のテレイン(候補)を1つ紹介してもらった。そこなら何の問題も無く許可できる、と。ていうか、むしろ、やらない?というくらい。ただ、埼玉県内のひとに言ってもほかの団体に言っても「遠いから」ということで調査してもらえないということ。

 ん〜…でも、ウチからなら(僕の感覚では)そんなに遠くない…よなぁ。まぁ、毎週通うとかは、確かに嫌だけれど。そこの施設内にバンガローとかあるらしく、集中しての調査もできそう。

 まず大きい公園みたいな施設があって、そこの東西が森林。ただ東側は急斜面が多いらしいので西側が良さげだということ。バンガローなんかもあるということは、そしてけっこう広いということならば、ここでオーバーナイトリレーができるかもしれない…。

 それとは別…ということに一応して…O-Newsでの大会の話。結局来年も5月の連休はたぶん空いているんだよなぁ。5daysか…。

  • 5/2 午後からスプリント
  • 5/3 ロング
  • 5/4 オーバーナイトリレー
  • 5/5 レスト and モデルイベント
  • 5/6 リレー

 …ん〜…マルチデイイベントにした場合、オーバーナイトリレーって配置が難しいなぁ…。

 そしてorienteering.comによれば早大OC大会が2/8にあるとか。僕の誕生日ですね。ということは…関東リレーは2/1に行くのかなぁ?サンスーシでも2/1か3/1に開くかもみたいな話をけっこう前に聞いたような…。結局どうなったんだろうか?

 まぁ、ようするに今年度中に関東で百式を開催するのは日程的に無理っちゅう話。関東以外となら、僕の考えでは別に被ってもいいんだけど。ていうか、同日に全国各地で大会開催されるようになるのが理想。今年の9月10月はけっこうそうなっているね。


 
 
 
 …正直、テレイン開発は面倒なんだよな。調査も確かに僕は好きでも得意でもないけど、その後、地図として完成させてからのテレインとしての管理が面倒。利益にもつながるけど、しっかりした(地域に根ざした)組織でないO-Newsが持っていても、あまりよろしくないだろうし。もし調査とかしても、権利自体はほかの団体に譲るか委託するかだろうな。