加賀海岸ミドル

 ETCの深夜割を使いたいので午前3時半集合。なので2時起床予定だった。…のだが、0時半ごろ、目が覚める。そして裏の家の話し声がでかい。こっちも向こうも窓を開けているので良く聞こえる。だが、何語で話しているのかがよくわからない。なんか中国語にも聞こえるのだが、ときどき日本語らしき単語も聞こえる。…う〜む。そして眠れず、そのまま起床。

 集合はスムーズ。うまく3時45分くらいに圏央道に乗る。途中でパラパラと雨が降ってきたが概ね順調。6時間くらいで会場に到着。スタートは13時過ぎ。まだ3時間くらいあるよ…。
 久々にタープを張り、O-News Shopを出す。志村さんからWOCで買ってきてもらったものを受け取る。トレーニングパンツ×3とビアマグカップ。事前情報どおり風が出ていたけど、ペグを打っていたおかげで飛ばされず。ただレース後ハンガーラックは倒れていた。

 スタートまでが暑くて暑くて…。スタート地区までペットボトルを持っていける(→会場に輸送)というサービスがあったものの、すっかり忘れていて使わなかったことを後悔。

 レースは…けっこう運に助けられた面も大きい。相変わらず直進を適当にやっているので当たらない。当たらないときのリロケートが難しいのに、慎重にやろうとしていない。最後のほうの道走りでかなりがんばり、ラスポのプランでまた道走りというのを見たときはもう「またかよ、かんべんしてよ…」と。かなりゼーゼーヒーヒー言いながら走っていた。周りにいた人、キモくてごめんなさい。

 体力的にはかなり追い込んでフィニッシュ。後半だけ、ともいえるけど。水分を補給して写真を撮りに。しかしやはり暑くて、早々に引き上げる。

 速報を全然見ていなかったのだけど、周りからは「速かったね」とほめられる。吉田さんにも勝っていて、とりあえずAチーム入りが確実に。去年のこともあるので、今年はBチームでゆっくり…なんて思ってもいたのだが。6走を命じられそうになるが、なんとか回避して3走に。走れ走れ区間だけど、僕は頭使うよりはそういうところのほうがいい。僕に6走は無理だろ…。

 宿まで約1時間。まずはコンビニでアイスを買う。ガリガリ君がうまい!

 宿。国民宿舎「鷹巣荘」というところ。なかなかよかった。風呂の露天風呂部分が部屋から見えてしまうというロケーション。もちろん女子風呂は見えず。だがわれわれはみられていたようだ。

 夜、ミーティングを少々やり、お酒を飲みつつ、たのしく談笑。多少の緊張はやっぱりあるものの、気分よく床に就く。