心、病めるときも

 きっかけは、些細なことだった。

 昨日の朝…いや、ゆっくり寝たので朝ではなく14時くらいだったが、とにかく起きてすぐにPCの電源を入れる。だが起動しない。

 (このあたりのことを細かく書いたのだが、再び今日もトラブルで強制終了し、書いたものが消えたので省略)
 とにかく、朝一旦ダメになり、深夜作業中にまた電源が落ちた。なんとか復旧するも、そのときで2時過ぎくらい。明日(今日)の大会は受付8時半〜9時。たった30分…。ということは8時につく予定で…場所が水戸だから、下道で5時間…あれ?もうすぐ出発時間じゃね?

 外は雨。一応高速を使えば2時間くらいでつくかもしれない。でも雨。天気予報を見たら今日は雨。大会参加は止めにした。当日参加の予定だったし。

 で、気分が滅入っているときにhttp://d.hatena.ne.jp/dropdb/20080509/1210343548を見てニヤニヤしつつ、http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51292267.htmlを読んで、更に気分が滅入る。もう寝よう。

 だが、ベッドで眠れない。4月に入っていたうつ状態は、そういう「真剣なこと」を考えないことで回復していた。まぁ、逃避だね。で、また考え出してしまった。それでどんどん気分が落ちていく。眠れない。

 まぁ、なんとか寝たけど。起きたらわりとスッキリしていて自分のことながらホッとした。

 真面目なことを考えると頭が痛く、うつ状態に入る可能性が高いようだ。しかし、考えないで逃避ばかりしていてはこの状態から抜け出すことすらできない。6億でも当たれば別だが。そして、自分には逃げ帰る場所もないということを把握。いまさら「一般企業」に就職だなんて、考えられない。甘えと言えば甘えかもしれないけど。本当にお金を稼ぎたければ、一般的な生活をしたければ、己を捨てていわゆる「普通の職場」に就職して、普通に働くしかない。でも、そうしたら(そうするためには)たぶんオリエンテーリングの世界からは離れることになる。そうしたら何のために稼ぐのかの意味すら失せてくる。無理して面白くない仕事をして、面白くもない生活環境に入るのならば、結局何のために満足できない仕事に就くのかもわからない。本末転倒。まぁ、そんなマイナスのことばかり考えるんじゃなくて、結局プラスの方向に入るために自分に何が足りないのか、自分にない能力とは何か、ということもおぼろげに考えています。1つは営業能力であり、1つは価値をお金に換算する能力であり、1つは渉外能力であり、最大の1つは人を惹きつける能力である。それらがあれば、協力してもらえるところからお金を引き出すこともできるし、作り出したものを労力に合ったものに変えられるし、カネ稼ぎ・普及にう役立つ大会なんかも気軽に開けるし、そういうことができる「人」を集めることができる。僕には、足りないモノだらけだ。ではいったい僕にある能力とは何なのだろうか?

 まぁ、上の段落は、わざと読みにくくしてありますよ、と。