クラブ対抗リレー

 6時くらいまでクラブガイドを作成していて、印刷をプリンタにまかせて寝る。9時過ぎにおきる。クラブガイドは全部で30部できた。途中1回起きたので、排紙トレイから印刷されたものを取り出す。

 結局、10時半に出発。こんなに近いのに、車で出動です。まぁ、荷物多いし。んで、途中の松屋で朝ごはん。まぁ2走なので、時間的にも大丈夫だろう、と。おなかの調子的な意味で。

 航空記念公園前に着く。車の列が…。南駐車場は一杯だった。まぁ、こんなの予想済みさ、ということで公園をぐるっと回ってほかの駐車場へ。…が、どこの駐車場も列ができていた。…仕方ないので、近くのヤオコーマーケットプレイスに停めに行く。…あれ?思ったよりも遠くね?

 けっこう時間を食ってしまった。急いで会場へ。小走りを含めて20分かかった。仕方ないので荷物を減らしてきたのに。そして会場でみちの会の集まっているところに行く。「1走だよ〜大丈夫?」と言われる。え?2走じゃないの?スタートまで30分くらい。急いで支度をする。そしてクラブガイドを要項置き場においてくる。

 準備運動で少し走っていると、左足の痛みがちょっとある。あぁ…走るの自体3週間以上ぶりだし、最初はゆっくり行こう。第1チームじゃないから、その辺は気軽だ。そしてスタート。素早く現在位置を見つけることができ、最初のコントロールが見えた。飛び出した。前には1人しかいない!そしてその人とはコントロールが分かれているようだ。1番コントロールには最初にパンチした。ゼッケンが1111番で、第1コントロールだけは1番。カンペキだ。まぁ、スタート地点を地図から素早く探し出すことができたのは、前に走ったことがあるのと、まぁ、地元(?)だし。

 で、レースはというと、やっぱり体力走力の差が結構出ていました。3週間走っていなかったわりには走れたほうだと思うけど、7ポくらいでバテはじめ、20ポくらいでまたそれを感じた。

 レース後、運営の手伝いを少々して、撤収もやり、そして未だ終わらぬ計算センターを残して所沢駅方面へ。今日は新年会もあるのだ。

 新年会会場は17時からで、まだ16時過ぎだったので近くのスーパーでお酒を買って、0次会。寒風吹く外での開催だったので寒かった。17時に移動して1次会。(本当は参加者のはずだったのに)最後まで運営業務をやっていた石井会長が遅れてきた。優勝杯とともに!どうやら今年も埼玉優勝はみちの会「らしい」。そして、今年も優勝杯でビール飲みました。クラブ対抗リレーは3連覇ということ。少ないチームだったのに、優勝できたのはちょっと驚きなのだが。

 1次会が終わっても19時半くらいだった。で、2次会。いろいろ話や今後の展開が話された。楽しかった。そして21時半くらいに終了。所沢駅から電車で狭山ヶ丘へ。車は、ヤオコーに置きっぱなしです。

 狭山ヶ丘駅から少し歩き始めて、気づいた。あれ?アパートの鍵って…あったっけ?…車の中じゃね?

 とりあえず一度荷物も下ろしたかったのでアパートへ。荷物をあさるも、やはり鍵は無い。窓も鍵をかけたままだ。…時間は22時20分。荷物をベランダにおいて、駅へ向かいました。

 駅に着いたのが22時42分。ちょうど所沢方面行きの電車が出ました…orz
次の電車は23時9分。寒い中待っているのは嫌だなぁ、と思って、これも運命か、とかなんとか(本気で)思って、歩いていくことに。

 それにしても、足が痛い。右足の親指の延長上、甲の一番盛り上がったところが痛いのです。鍵がないことに気づいたあたりから痛み始めました。駅から歩き出したのはいいものの、歩くのがつらい。でも、鍵を取りに行かねば今夜は部屋に入ることもできない。…近くに漫画喫茶あったかな?と思いつつも、ひたすら歩く。

 途中、コンビニで休憩(立ち読み)して、ヤオコーに着いたのが0時50分でした。2時間かかりましたよ…orz
やはりヤオコーの駐車場は柵があって、車は出られない。また歩いて帰るしかありません。もう電車もないですし。

 足の痛みはやはり続いていて、時々靴を脱いで、親指をポキポキさせると痛みは引きます。でも数分後にはまた痛み始めます。そんなこんなを繰り返し、またコンビニで立ち読みをし、から揚げを食べて、歩き出す。帰り着いたときには2時50分になっていました。辛かった…。4時間半も歩きっぱなしだったよ…。辛かった…。

 途中、いろいろ考えた。

  • 足が痛い、もうダメだ。タクシーを使おう。
  • 漫画喫茶に泊まればよかった。
  • なぜ歩いて行こうなんて思ったのか?駅であと30分待てば、けっこう早く着いたと思うぜ?帰りは知らんけど。
  • なぜ飲み会のときに気づかなかったのか。
  • 1次会で帰っていれば、電車が十分にあるときに気づいたのに。
  • 多少並んでも航空記念公園に停めたほうが近かったし、こんな事態にもならなかった。

今日の筋肉痛が、レースのせいなのか、4時間半歩いたせいなのか、ちょっと知りません。