非常に厳しい

インカレ実施規則より

第36 条 メディア・サービス
36.1 主催者および主管者は,メディア取材者に対して,報道するに好都合な機会を提供することが望ましい。


36.2 主管者は,競技の公平さを損ねない限りにおいて,メディアの報道のために最大限の努力をすることが望ましい。

「望ましい」であり、「べき」ではないんだよなぁ…残念なことに。
今年のインカレ運営者に連絡をしたところ、なかなか厳しい答えとなった。少なくとも「最大限の努力を」してくれたように思える内容ではなかった。

…インカレ、やっぱり行くのやめようかな…。さぁ、どうしよう…。今のまま行くのなら、本当に義務っぽくて嫌だなぁ…。なんとかテンション上げないと…。