夜から高橋さんとヒディさんと打ち合わせ。nonameのことだけにとどまらず、オリエンテーリング界の現状とこれから、O-Newsを含めたビジネスモデルとその可能性の話など。自分に足りないもの、これから身に付けなければならないものが少しわかった気がする。そして、自分が目指す、野望の、その下のほうのランクなら、わりと実現できるという希望の光が見えた。実現するのはできる、ただそれをやるかどうか(現実の話にするかどうか)がためらうところ・怖いところなんだろう。そういうのをやって、切り開いていく、そういうふうにならないと。

 とりあえず、ビジネスモデルはある。現状ですら、今の自分が思う最低限の収入には、すぐに届く展望さえある。とりあえず今やることは

  • 現状の自分の把握。自分の価値、できる仕事の価値を知る。→お金に換算する。
  • そういう事業をやったとして、そこで発生する法的なことも含めた周りの変化に対する知識を得る。
  • 協力を得る人探し
  • nonameのサイトを作る

うん、わくわくするよね。