ぽっかりれー

 ぽっかりカップですな。今年はコレ1回だけなのか?この週末は大会とかないな〜と思っていたのだけど、ぽっかりれー(早葉戦)が所沢航空記念公園にてあるとのことで、行ってきた。近いし。リレー(1走)の練習もしたかったので、1走だけやらせてもらうことはできないかと運営者にメール。OKの返事をもらっていた。が、前日に他の人の日記で3人分走るとの記述を見て揺れる。

 当日。結局1人で3人分走ることにした。ウィニングが1人あたり15分なので45分。まぁそれを出すことができないと思うので、1時間弱か。スプリントのスピードでそれは無茶だなぁ…。暑いし。

 1走。いきなりルートが大きく分かれ、同じパターン(ルート)は2人くらいしか前には見えなかった。お、そういえば久しぶりのCCでのチェック方式だ。かなり手間取る。しかもパンチは常に1つしか用意されていないので、どうしても先に着いた人を待たなければならない。多少のミスはしつつ、かなり全力で駆け抜ける。前に櫻本くんと小見山を捕らえながら進む。櫻本くんには徐々に離される。

 2走。チェンジオーバーの前に水分補給。新しい地図をもらい、スタートフラッグに行く前にトイレで顔を洗い、頭に水をかける。2走は1走よりも長いが、その後もあるのである程度スピードを抑え、回復しようと試みる。だが1走でのハイペースがなかなか効く。ほとんど1人旅だった。最後で景山くんが迫ってきて、あっさり抜かれたけど、ラスポを同時に取ったら演出的にいいかな?と思ってラスポまで少しスピードを上げるが…その景山くんがラスポをスルー…。自分は再び水分補給し、3走の準備(2走のCCを引きちぎり、デフケース装着)をしてからフィニッシュへ。まぁその間に景山くんや纓坂くんに抜かれる。

 3走。この区間はメモリーOだった。2走と1ポは共通で、その1ポに次のレッグが書かれているのでそれをメモリーして進む。それをすっかり忘れていて、2走のフィニッシュで役員に地図をわたして次の地図を待ってしまった。やっぱり頭が足りない。

 2走で抑えたはずだが、やっぱり回復はできなかった。なかなかヘロヘロ状態で進む。だいたい前に纓坂くんを見つつ進む。うん、メモリーの必要ほとんど無し。とは言っても、多少ルートは別れていたけど。だいたいコントロールで合流(僕が少し遅い)するくらい。が、終盤に差し掛かるところで纓坂くんが途中からあらぬ方向へ。メモリーを間違えたんだ。とは言っても自分のメモリーにも自信がなかったので見えたコントロールに恐る恐る近づく。番号は…あっている。良かった…。

 結局、全体で2位。1位は櫻本くん。上位4人はみんな1人で3走分走った人だった。リレーの練習、というのはほとんどできなかったけど、久々にスピードを上げてのオリエンテーリングができた…ような気がするのでいいか。


 アパートに帰ってから、疲れのためにベッドに転がり込む。3時間ほど寝たが、疲れが取れないどころか増えておる気がする。やはり昼ごはんを食べなかったためか…。そう思ってコンビニへ。塩系のおにぎり2個買って食べた。みるみる回復していく。やはり、塩、か…。