回想記

 以前もちょっと紹介したかもしれないO-Live!の中の日記で、自身の回顧録を書き始めた。自分が大学に入ってから今に至る、オリエンテーリングとの付き合いを今一度思い出してみようというもの。

 まぁ日記自体はここで書いているので、わざわざO-Lives!で書く必要も無い。書いてもいいけど。なので、一度にはまとめられない、そういうものを書いてみたい気になったのだ。まぁ、自身の回顧なので、コメントは非常に付け辛いものなのだが。実際コメントついてないし、付かないと思うし。他人とのコミュニケーションは他の人の日記にコメントすることにした。なるべく多くの人にコメントつければ、また少しO-Lives!が動くかもしれないから。

 で、この回顧録、今3回目を書いたんだけど、まだOLCに入部すらしていません。ようやく構内での体験オリエンテーリングやって、さぁ説明会に行くか、というところ。まぁ出来事を物語風にしているわけでもなく、あったことを淡々と述べているだけなので、文章も短く、人には面白くも何ともないんだろうけど。

 とりあえずノンフィクションで続けてみようと思う。人の名前は、まぁ今オリエンテーリング界に残っている人以外は仮名で行くと思うけど。