幕張海浜公園大会

 車で行くよりも電車のほうが交通費が安く済みそうだったので電車で。今回は乗換えが2回しかないのでまだ気は楽。が、最初の電車が池袋までの急行なので、通勤時と変わらず、少しだけ気分が沈む。

 幕張海浜公園から徒歩5分で会場のはずが、25分かかってしまった。…駅から90度間違えて進んでいました。おかげでフラッグも1つ発見してしまいました。やれやれ。

 膝の痛みは、まぁ仕方ないとして、来週のクラブ対抗リレーの調子を占う形でのテストレース的な意味合い。

 結果。トップ(源後さん)の120%、番場さんの110%だった。…まぁ、現時点では仕方ないか。

 やっぱりスピードがでない。もっと飛ばせるところでも、足の衰えと痛みで速く走れない。頭は、もっと速く走れると言っているのだが。各ポスト間での動きはそれなりにいい。まぁ、ちゃんとミスもしましたが。スプリントでは最初の△−1はゆっくり目に入ることが多いが、やはりラップタイムも良くない。結果は12位だったが、3位ラップが2つ。どちらも細かい道の中にあるポストへ向かうものだ。こういうのは細かいものは見ないで、大きなものを(現地で)見ていくようにする。他は見ない。最近、そういうスプリントのオリエンテーリングのやり方がわかってきた。これを自分の最高速の中でやることが出来れば、もっといい成績を出せると思う。

 全体的に人数が少なくて、表彰式もほとんど人がいなかった。ちょっとさびしい。