埼玉に帰ってきた。

 本日は親戚一同の集まりがあり、とりあえず顔を出してから帰ることにした。で、親戚が集まるということは、子どもがいるわけで、ということはお年玉をあげる展開になるわけで…。これまで7〜8年ほどこの新年会に顔を出していなかったのですが、僕もそんな歳になってしまったわけです。親戚の子ともは全部で4人。…でもたしかハトコの子どもなので、血の繋がりはそんなにないんだけどね。

 で、親戚に会って、8年前とはやっぱり変わってはいたけど、すぐに思い出した。あぁ、そうそうこんなんだった。子ども群は8年前と今では全然違うけど。ていうか絶対僕が誰かわかってないし。親戚のお姉さんの1人を見たとき、相変わらずきれいで、自分の好みの原点はこの人なのかなぁ?なんて思った。そんな彼女も3児の母で、僕が小学生くらいで結婚したと思うので(中学生だったか?)それなりの歳ではあるのですが…。

 19時半くらいに新年会を抜け出し、下道で帰る。道は空いていた。東名は渋滞していたようだが、1号も413号も空いていた。413号(道志みち)は前も後ろもほとんど車を見なかった。ずっと一人旅。けっこう危ない運転してたかも。人を乗せられる運転ではなかった。

 途中コンビニで立ち読みとかしていたけど、ちょうど24時くらいにアパートにたどり着く。28日からだから、5泊6日の旅でした。久しぶりに見た自分の部屋は荒れたままでした。まずは大掃除か?