京葉OLC北総大会1日目

 朝6時過ぎ出発。少し早かったのでかなりゆっくりペースで向かい、さらに途中のコンビニで暇つぶししてから会場へ。TXの柏の葉キャンパス駅の近くで、去年までだったらかなり近かったので喜んでたかも。

 しかし、どうにも膝の調子がよろしくなさそう。アップをするが微妙な違和感が。それでも、まぁ走れる、スプリントランキングのポイントを狙えるとしたら今日なので、がんばって走ることに。
 レースが始まってもなかなかレース勘が取り戻せなかった。淡々とこなすだけで、追い込んでいない。いや、心拍数的には追い込んでいたのかも。でもスピードが出ない。心も燃えてこない。むぅ…。

 結果も、良くないものだった。このスピードでは仕方ないか。でもちゃんとスピード出せる状態だったとしても、1分縮まるかどうか…?もっとちゃんとトレーニングしたい。ただ、スプリントオリエンテーリングのやり方は身体が覚えていた。ちゃんとパンチのすぐ後に次のレッグのほうに身体が向いていたし。でも、微妙にずれて脱出に失敗とかもあった。あと、やっぱり優柔不断なので途中でルート変更なんかもあった。

 走った結果、膝はやっぱり良くなくて、また休み期間に入ることを決意。たしかに以前よりは良くなっていたが完治はしていなかった、というわけだ。沼津のトレイルランは時期尚早だったということか。あぁ、あとその前のLSDも。またしばらく休みます。来週の合宿も、メニューは走らず、飲みに行くという目的で行こう。