ダメなのか?

 走った。前回が水曜なのでほぼ1週間ぶり。やっぱり渋谷には行かないようです。明日。だって、すぐに栄養補給できないというか、栄養補給するにはお金がけっこうかかるので…。そんなわけで、ようやくホームコースとなりそうなところを今日も走る。やっぱり1時間ぴったりくらい。

 そういえば、修理(電池交換)に出していたポラールS610iが帰ってきた。3000円くらいかかった。やっぱり電圧不足とのことで電池交換してもらった。今度はちゃんとPCと交信できます。はい。あと、千切れていたベルトを止めるゴムの部分をつけたまま送ったら、これもちゃんとしたのが付いてきた。サービスで新しいの付けてくれたみたい。そして中のデータも消えていなかった。よかったよかった。

 走り始める。だいたい17〜18分くらいで身体が温まり始める。ちゃんとトレーニングしていたときは20分くらいだった。怪我明けすぐは13分だった。少しは慣れてきているのか。

 狭山湖の坂を上る。やっぱり心拍数上がる。登る力はまだ戻らない。がんばらねば。「狭山湖入口」の交差点まで20分、そこから狭山湖までとその辺で20分。帰りで20分というわけ。

 帰り、バイパスに出る前くらいで膝が痛くなる。やっぱりダメなのかなぁ。で、少し歩く。バイパスに出たところで再び走り始める。前傾姿勢になって、スピードを出せる体勢で走ろうとすると痛むらしい。

 3日のトレイルランでは2時間過ぎて、3時間近くなるまで痛みは無かった。あってもすぐに忘れられた。確かに、今、走れるようにはなった。が、そこで走って、また悪くなってきていやしないか?

 心拍数グラフを見る。上がったり下がったり、すごく安定していない。なんじゃこら。坂を登ったところがさすがに最大心拍数。190まで上げる気は無かったんですがね。

 京葉大会ではたぶん、スピードを上げて走ることになると思う。そうするとどうなるか。怪我に逆戻りか、否か。週末までにもう1回(木曜)走るか否か。う〜ん…どうしよう?足が膝が大丈夫なら、大会前にもう1回走っておきたい。が、膝は心配。回復に努めるか、進化を望むか。