1年後を目指して

 日本山岳耐久レース(長谷川恒夫カップ=ハセツネ)が終了して約1週間、何人かの完走記なんかを読んで、やっぱりまた走りたくなった。去年までは1年に1回はチャレンジングな企画に参加していたのだが、今年は山耐も24時間リレーも出なかった。それよりも膝の故障で全然走っていない。その状態で無理して大会に出続けていた。まぁ、どのレースも重要で、それなりに結果も出たので後悔はしていないけど。

 とにかく、来年はもう一度山耐にチャレンジする。そして、そこまでの1年間、また身体を鍛えなおす。このつるっぺたな腹筋を割る。筋力をつける。スタミナをつける。心を強くする。

 そのために何が必要だろうか。どんなトレーニングが必要だろか、できるだろうか。いろいろ考えたい。さすがに今の職・住所で半年やっているので生活パターンは大体把握できている。(もっとも、今は定時に帰っているので幸せな期間だというだけかも。)まずは運動する習慣をつけなくては。もう一度アスリートになりたい。