WOCセレ・ミドル

 雨でちょっと気分は暗いけど、晴れることを祈りつつ、会場へ。

 最初、暇。暇。今日は走らないし、併設のゴールまでも時間がある。スタート地区へは1.5kmもあるし。

 …結局、選考会のスタートを撮りにスタート地区へ。最終スタートがT橋の12:01で、トップスタートが寺垣内くんで11:30…ウイニング40分だから、T橋を撮って、10分でゴール(会場)へ着けばOKということ。

 スタートまでのアップがキツカッタ。だってこっちはレースモードじゃないし、私服だし…。雨とかで汚れると思ったのでジャージだったけど、正解だったようだ。で、スタート枠とフラッグの位置を確認して、時を待つ。

 一番最初、寺垣内くんのスタートを撮ったとき、感触がおかしかった。シャッタースピードがやけに遅かった。???あれ?と思っていると、ファインダーに何も写らなくなった。…ヤバイヤバイ。いろいろ試すが、無駄無駄無駄…。その間にも、何人もの選手がスタートしていく。ヤバイヤバイ…。

 藤井さんと話していて「ファインダーになにも写らなくて、フォーカスもまったくあわないんですよ…」と言ったときに閃いた。たしか、フォーカス優先とレリーズ優先があったじゃないか。フォーカス優先になっているから撮れないんだ。とりあえずレリーズ優先にして、あとは適当にマニュアルフォーカスであわせれば…。

 で、1枚撮ったら露出が明らかにおかしい。かなり明るい絵になってしまった。うっわー、こりゃダメだ。これじゃ来た意味ないよー。と思っていたらファインダーが復活した。おぉ!たぶん、なんとか1回シャッターを切ったのが良かったのだと思う。それでリセットされたのか、ようやく作業が一回りしたのか…。

 最近、カメラのトラブルが多い。…不安。

 今回もT橋はうまく成績を残せなかった。これでは代表に選ばれはしないだろう。残念。1年前の方がドキドキさせてくれた。なにかしてやれること、かけられる言葉は無いか?