あじゃりへの道

http://rika.cocolog-nifty.com/ajari/2006/03/post_c480.html
↑でも言われているとおり、さわらびの湯から蕨山(わらびやま)までのコースがTEAM阿闍梨オフィシャルコースとなっている。で、月曜に行こうとして雨で断念したので、今日こそ行ってきた。これで僕もTEAM阿闍梨です。嘘です。無理です。はい。今回はホント思い知りました。

 いや、朝の時点ではベッドから離れられなくて困っていたのだが、坂本くんからのメールで起きて、その中で山に行くと言ってしまい、一緒に行くことになった。おかげで覚悟が決まった。良かったよかった。

 結局、自分のアパートからさわらびの湯までは約30kmもあった。1時間弱くらいか。で、スタート地点も見つけ出し、坂本くんとともに、いざスタート。

…キツイです、コレ。ハッキリ言って筑波山よりもツラかった。阿闍梨の2人は52分とか53分だけど、結局自分は65〜67分くらいかかった。…実は、時計もハートレイトモニターも忘れました。なので、時計は坂本君がはかった大体のタイム。帰りはさすがに登りよりは早いので、合計2時間くらいのトレーニングかな。かなり疲れた。

 コース的には、筑波山よりも道が細く、落ち葉や木の根で走りにくいところが多々。まぁ、オリエンテーリングにより近い、という言い方もできる。実際、オリエンテーリングのレース中によく見るような小径をよく走った。なんかレースしている錯覚も。というか、だいたいレースペースな僕よりも、軽く走っている(ように見える)坂本くんのほうが、全然速いんだもんな…。これが21A中堅と日本トップレベルとの差か…。