盗難クレジットカード

 昨日の朝5時30分頃、かなり怪しい客が来た。なんかいろいろ回ったりして、レジではタバコをいくつもカートンで購入。自分は会計処理のために事務所で作業中だったので防犯カメラでレジの様子をじっと見ていた。その客はずっと手で顔を覆っていて、どんな人かよくわからない。うわ、これでレジでナイフとか出されたら嫌だな…。なんて思っていたのだが、クレジットカードで支払った。

 ちなみに、クレジットカードで1万円以上買うと、領収書にサインが必要となる。あとでそのレシートをチェックしたが、タバコのほかは乾電池などを買っていて、よくわからない内容だった。

 で、今日出勤すると、張り紙が

 本日早朝、当店で盗難されたクレジットカードが使われました。

 僕は事務所のカメラで見ていたのでよくわからなかったが、東南アジア系の男だったらしい。声では女とも思えたんだけどな…。カードの持ち主が日本人の女性名だったらしく、領収書のサインはアルファベットで書かれていたが、間違いがあったらしい。しかも、クレジットカードではタバコは2カートンまでしか買えないらしい。そういえばそんなルールもあったっけ…と今更ながら思い出した。

 そんな今日は深夜のいつもの使えない奴が30分以上も遅刻しやがったり、いつもどおりに使えなかったり、早朝の人が1人来ていないのにサッサと退勤登録して廃棄を食べ始めるし、結局早朝の人は体調不良で9時まで入る羽目になるし…。まったくやれやれ、だ。