学連合宿2日目

 ちょっと走ったら腰がしびれるように痛む。久しぶりに来たよ、コレ。というわけで、まともなメニュー参加は見合わせた。

 そうそう、

なぜか、カメラは直った。
というわけで、いくつかショボイ写真を撮る。

 そうこうしているうちに、なぜか新人指導組の一員に任命される。これがなかなか楽しい。なかでも東北大の阿部さんをよく見た。理由は「そりゃ、男より女の子のほうが好きだ」から。昨日の夜に後藤くんが「うちの期待の新人です」と紹介してくれたけど、今日でしっかり覚えたぞ、たぶん。今東大大会の成績見たら、WFで優勝しているね。たぶんこの子のことだろう。今日はいろいろミスもしていたけど、1年生なんだから、これくらい当たり前だろう。ていうか、今にして思えば、1年生でこれだけできれば凄いと思う。まだ7月だぜ?

 コーチ陣と歩いているときに「新人の指導は面白い。特に女の子だと十分についていけるし楽しい」みたいなことを言っていたら「尾上さん化してますね」みたいに言われたorz
写真を撮れば桐田さん、指導すれば尾上さん…いったい僕はどこへ行くのでしょうか…?

 最後のリレートレーニングで何人かけが人が出てしまったのが残念だけど、全体的には楽しめました。学連加盟員でも賛助会員でもないのに参加させてくださった日本学連の方々、ありがとうございました。てか、一応「取材」ということで言ったのだから、ちゃんと記事にしなきゃ…。明日、明日の朝やろう。あぁ…仕事が溜まる…。

 アパートに帰り着いたのは18時前。さすが日光。近い。なのに、なんで更新する時間とかないんだろう…。学連合宿と、もう1つ記事あります。火曜にはJWOC出発の記事もあるので、急がなきゃ…。