スポーツフェステバルinパークオリエンテーリング大会

 正式な名称は
「第18回県民総合体育大会スポーツフェステバルinパーク&フォト・トレイルオリエンテーリング大会兼全国一斉オリエンテーリング大会inさいたま」
らしい。


 朝7時くらいに起きて、やっぱり喉が痛い。
ていうか、夜(早朝?)に咳で起きたりしてかなり苦しんだ。
そんなわけで、今日はもういいや、と思っていたのだが、そういえば受付は14時半まで。
結局9時ころに起きだして、行くことを決意。かなり思いつきっぽく。
これぞ自分。


 で、10時半くらいに出発。12時半に到着。
途中のセブンイレブンが開店20周年とかで、700円以上お買い上げでうまい棒つかみ取り。
とくに意識していなかったが、ギリギリ700円超えていた。
20年か…すごいなぁ。と、素直に感心しつつ。


 会場で高村さんに挨拶しつつ、準備。
他に知っている顔は、みちの会の人が(参加者で)いたが、名前を失念。
その後、他の人が呼んだ名前を聞いた気もするが、やっぱり忘れた。


 朝よりは咳も収まり、体調は回復に向かっているか?と思ったのだが、やっぱりダメ。
スタート前から心拍数が130くらいあった。普段は走り出す前(準備運動後)は100きるくらい。
そして、走り出して、やっぱり苦しい。
筋肉的には全然大丈夫なのだが、呼吸が、肺が苦しい。
そして連動して、身体に酸素が行き渡らない。苦しい。スピードがあがらない。


 競技は(初の)フリーポイントだったのだが、ダメダメ。
スタートから正置に手間取り、間違った方向へ駆け出す。
パークやスプリントでは特に重要な、パンチしてすぐに正置&次の方向へ身体を向ける、というのができなかった。
走り出して、方向が違っていて修正する、というのが続いた。
そしてやっぱりポスト抜かし。
無駄なルートが3つくらいあった。
やっぱりスコア同様フリーポイントは苦手なようです。


 他の人のタイムはわからないけど、高村さんにタイムを報告したときに
「あら、体調不良?」
と言われたので、やっぱり遅かったんだろうな。
まぁ、それでも東大大会前にオリエンテーリングできたんだから、良しとしよう。
楽しむことは、できたし。