7葉のクローバー、見ぃ〜つけたぁ〜 茨城

 ◇茨城県つくば市上広岡の小学5年生、根本太一君(10)が29日、近くの草地で、1本の茎から葉が6枚と、7枚出ているクローバーを1本ずつ見つけた。
 ◇四つ葉のクローバーは「幸せの象徴」とされ、7枚葉は「無限の幸福」という。父親のバイオ研究者、直さん(45)も「みどりの日にラッキーセブンだ」と大喜び。
 ◇今月、同じ草地で見つけた4枚、5枚葉のクローバーを押し葉にして、直さんの誕生日にプレゼントしたばかりの根本君。「4〜7枚がそろった。次は8枚を見つける」とさらに“上”を目指す。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050430-00000008-maip-soci
自分は見つけたことないんですが、つくばは四つ葉のクローバーが多いらしいです。
「だって、つくばだから…ねぇ…?」という会話で納得してしまうのですが…。
父親がバイオ研究者というのも、何かやってそうで面白い。
んなわきゃないだろうけど。