10☆Stars Cup

 と、いうわけで3時半出発。
暗闇の南駐車場でかとたかさんと互いに恐る恐るご挨拶。
さすがにこの時間にこんなシルエットはオリエンティアくらい。
行きの車内はそれなり。寝ることも無く、それなりに談笑。
無難に過ごす。


 7時半会場着。
黒羽さんのテント(なかなかでかい)を設営。
やっぱり役立たず。反省です。
自分はアンカーだけど、早々に着替えてときわ走林会をアピール。
今回は初のフォークリレーということでデモンストレーションを真剣に聞く。
時間が迫ってくる。どきどき。


 9時スタート!
我がときわ走林会の1区は高橋さん・小泉くん・坂本くんのエリートトリオ。
他のチームから「ひでぇよ」と言われるも、予定通りに目立つ。
1区のウィニング30分に対し、高橋さんが23分でゴール。
その後、1-1-1は無理だったが、残りの2人も順調に帰って来て、
2区への完全タッチは1番乗り。高橋さんはインタビューされていた。
運営者曰く「高橋さんが1走を走るとは思いませんでした。」
うむ、僕もそうです。


 その後も写真を撮りつつ、準備運動をしつつ、時を待つ。
そして雨。
やっぱり降り出してきたよ、僕の走る頃に。
まぁ、雨はそんなに嫌いではない。冬でなければ。
気合で吹っ飛ばせ!


 時は来て、とうとう僕の出番が。
なんとこのとき2位でバトンタッチ。1位はみちの会。アンカーは塩田さん。
・・・勝てませんよ。
ていうか、みちの会は10人リレーなのに5人しかいない。
塩田さんに至っては1区〜4区まで全走り。信じられねぇ〜。
で、つまり、塩田さんは4回目の走りなのだが、やっぱり勝てなかった。
スタートでみちの会との差は約3分。でも、ゴール時は8分に広がってました・・・。
ダメダメです。せめて女子のトップと競り合うくらいの力はつけないと。


 実際のレースは、何か根本的に違いました。さすがエリートコース。
1→2では過呼吸に似た症状になりました。やばいやばい。
前半体力がなく、後半ミスが多いと、いいとこなしでした。
で、今ラップ解析見たら(正確ではないが)、巡航速度は塩田さんとほぼ同じ。
ミス率の差だね。・・・むぅ。


 レースの途中で考えたこと。
大体今25分で3分の1だから・・・ビジュアルが3分の2の辺りだから・・・
僕のタイムが大体トップの150%として・・・ビジュアルですれ違うな、紺野俊介と。
ええ、本当にそうなりました。
僕はビジュアルから次のポストへ。似たような時間にスタートの彼は
もうラスポからゴールへ向かってました。
く〜、悔しい・・・とも言えない様な差があります。間には。
この差を埋めるように頑張ろう。頑張ろう。頑張ろう。


 雨は降ったけど、何だかんだで緊張もしたし、走れたし、どきどきしたし、
とても楽しいレースでした。行ってよかった〜。
やっぱりリレー好きです。ときわ走林会好きです。
次のリレーはつくば大大会かな?
楽しみ楽しみ。


 帰りは、渋滞・・・。
しかも、お金が足りなくて交通費を貸してもらいました( ̄□ ̄;)!!
必ず返しますゆえ、もう少しお待ち下さい。
と、まぁ帰りは何だか散々でした。疲れて寝てしまうし。
つくばの自室に戻ったのは23時頃。
お疲れ様です。