いばらき大会の運営当日。
いやぁ、驚くことばかりの大会だった。


 朝6時筑波大南駐車場集合。
小林さんが遅刻。仕方なく、先に行くことに。
井上くんcarで高橋さんと井上くんと僕。
高速に入って、井上くんとWeb談義で話し込む。
水戸をスルーして、気付けば日立・・・。
たしかに高速長いな〜と思ったよ。・・・倍近く進んじゃった。


 で、到着。見事なスタート・ゴール・会場が出来上がっていた。驚いた。
ちなみに到着が遅かったので、もう設置も行かなくても良いことになった。
せっかくときわトリムのデビューだったのにね。
まぁ撤収もあるから、とりあえず着替える。


 競技が始まるまでは暇だったけど、始まればそれなりに仕事もあるもの。
とは言っても、僕はほとんど写真を撮ったりしていただけだけど。
ちょっと他の仕事をしていたら、その間に有力選手がゴールしたりで大変だった。
今回はWeb以外で広報はしなかったとのことだけど、思ったよりも当日参加があった。
家族連れなどが来てくれて、N・Gの地図は足りなくなったほどだ。
結局、事前・当日合わせて70組強くらいだったか。
遭難なんかもなくて(ゴール閉鎖に間に合わなかった人はいたけど)無事終了。


 で、終わったら弁当とジュースが用意されていた。
おまけに日当まで出た!すげぇすげぇ!
この予算は一体ドコから!?(まぁ、県協会の予算だろうけど。)
何か、昨日の準備も含め、県協会の人たちのパワーに驚いた大会でした。
大会運営自体も楽しめ、とてもよかった。
1年前、2年前に比べ、確実に自分の世界(考え方・付き合い)が広がっているのを感じる。
よいことだ。