千葉にて

 今日は千葉へ出張です。
いや、練習会ですけど。ていうか、僕にとっては気晴らしですけど。前日夜まで雨でしたけど。
ちなみにテレインは片葉の芦。
僕がタイツデビューしたテレインであり、いきなりタイツが破けたところでもあります。

 最初は設置。
思ったよりも、かなり、時間がかかった。
やぶい。藪の背が高い。地面が見えない。なのに倒木がある。
なんかイメージが合わない。地図がイカ!?ていうか、やぶい。伐採などで変かもある。
濡れる。蚊が寄ってくる。蜘蛛の巣が纏わりつく。蜘蛛もついてくる。
そんなところだよ、理由として妥当なのは。

 なんとかサーキットのスタートへ行くともうみんなスタートしていた。
今からスタートの埼玉大の1年生につくことにした。
たしか落合くん。埼玉出身の元高校球児だ。
いやぁ1年生は素直だねぇ。でも、地図、設置、怪しかったぞ。
やっぱり蜘蛛の巣まみれ。

 午後、ショートレース。
スタート地区まで行くのが面倒だからか、会場がプレスタート地点となった。
フラッグまでテープ誘導なし直線1080mです。
やれやれ。
ここ2〜3週間はほとんど走っていない。自転車だけだ。そのわりに走れたのが良かった。
スタートフラッグまでも走りきれた。速くはないが。
結果は3位。まぁ、満足はしないが、納得の順位。

 今日は「練習会」なので、以前から高橋さんのレポートで言っていたFast Orienteeringで行ってみた。
時々ね。
気分はね。
でも、そんなに速くなかったようだ。
いつもと変わらないかもしれない。・・・意味無かったか?
でも、もう少しスピードを上げても、ナビゲーションできるかも。
これから、ちょっと意識してみようかな。

 今回の裏の目的として「茨大の吉田さんを生で見る」というのがあった。
見事達成。さらに、少しだけど話すことができた。
う〜ん、かわいいねぇ。おじさんは嬉し・・・じゃなくて・・・。
オリエンテーリングが楽しそうだった。そして、この時期から男子を抑えてFクラストップだったりして、
東大大会WFでも優勝だったりして、たぶん天才タイプだろう。
でも、レース後に近くにいた僕にまでルートとか聞いてくるほど熱心でもある。
(近くにいて良かった〜。)
うん、この子は伸びるよ。要チェックです。

 気がついたら、今日もタイツが破けてました。
やっぱりここではこういう運命のようです。