試走会

 はい、5時半起き。
予定よりも1時間早かったけど、まぁいいや。
今日は11月23日の全日本リレーオリエンテーリング大会の試走会である。
前にも書いたかもしれないが、この大会の運営に参加することにしたのだ。
で、1次調査の結果が仕上がって、今日が1回目の試走会。
齋藤さんの車に乗せてもらって、いざテレインへ。
会場とか、詳しい場所はまだ書けない。ヒミツです。
明かせる情報は公式ページで。
齋藤さんの車はETC搭載。
ETC専用レーンを初めて通った。周りが混んでいなかったので優越感には浸れなかったが、
確かにこのほうが早いや。快適。
装置がもっと安価になったり、システムが使いやすくなれば、もっと普及するんだろうケドね。

 現地で他のメンバーと合流し、試走開始。
ちなみに僕と塙くんはMEを走った。
MEのコース的目標ウィニングタイムは45分だそうだ。(そういうコースを組まなくてはならないらしい。)
さすがにそんなタイムは僕にも塙くんにも無理。まぁ150%として、60〜70分くらい?
でも、地図を見て思ったのは・・・
(こりゃ70分は無理だろう。)
ていうか、今日はそんなに気合入れて走るつもりなかったし。時計も忘れたし。
そんなことはおかまいなしにスタート。

 ・・・結果、かなり時間をかけて帰ってきた。
ていうか、最後のほうをカットして帰ってきた。それでも当然時間オーバー。
テレインの奥のほうで、もう目標タイム(とりあえず70分にしてた)の10分前。
やれやれ。
そのほか、試走中に思ったこと。
  *う〜ん、通りたい道を幼稚園児が遠足しているぞ。通れん。
  *地図からの印象に比べ、走りにくいなぁ。茨城だから仕方ない?
  *う〜ん、イメージと合わない。地図が悪いのか、自分が悪いのか?
  *ていうか、これ(地図)やばいよ。
  *もしこのまま大会開いたら、かなりの『えせマップ伝説』作るよ。
  *もう帰りたい・・・。

 試走後、各メンバーから地図のおかしなところなどを出し合い、地図に書き込む。
その数50以上。
2次調査、頑張ってくださ〜い。僕は入れませ〜ん。ごめんなさ〜い。