茶の里入間リレー

 とってもいい天気☆
「やっぱり春は入間から」
という数年前のキャッチフレーズの通り、今年は入間から。

 会場の毛呂山総合公園は桜がキレイだった。
天気もいいし、焼きそばも売っているし、
やっぱり入間だなぁ・・・と、しみじみ感じた。

 今日は塙くんと引地くんとチームを組んで出場。
この組み合わせは多分初めて。
とりあえず、自分の目標は図情チームに負けないこと。
このメンバーなら大丈夫だろう。
チーム名は各人のイニシャルから「HMH」
・・・なんか、顔文字に見えますか?
HmH

 で、走順は、引地君が1走を選び、あとは塙君が青好きなので2走、僕が赤好きなので3走になった。
つまり、ゼッケンの数字の色なわけだ。
適当です。
ま、成績もそんなに気にしていないしね。
当日参加だし。

 予想よりもちょっと苦しんで引地くん、塙くんと帰ってきた。
いよいよ自分の出番だ。
が、どうも「オリエンテーリングやるぞー!」
という気力が沸いてこない。
のほほんとしている。
・・・入間だからですか?

 ま、そんな中でも、いざ山に入れば、ある程度は集中します。
追い込むところまではいかなかったけど、それなりにいいレースができたと思う。
結果とかタイムとかは別にしてね。
これでまたしばらくレースからは離れるけど、その前に気持ちいいレースができて良かった。
チームとしての結果も、玉露(ロング)クラス6位と、健闘。
意外といい成績でビックリ。

 そんなこんなでいい気分の大会でした。
やっぱり入間だね。

 帰りの車も、隣が亀山さんになって、楽しくお喋り・・・していない!?
う〜ん・・・話しかけて、話を振っておきながら、それをきっかけに全体で笑っていたような・・・。
う〜ん、もっと「二人の間での」会話が欲しかったなぁ。
次回に期待。 ←いつだ!?