ペデストリアン・デッキ

 久々に、お昼過ぎに起きました。
まぁ、寝たのが5時過ぎだったので、仕方のないことです。
許してください。

 午後に荷物が届くことになっていたが、来ず。
よくあること。
何が悪いのか?運送会社(や郵便局)か?交通事情か?日本の政治か?
・・・ここが「つくば」だから・・・なのでしょうね。きっと。
そう考えると、何でも解決してしまいそうで怖いです。
街灯が少ないのも、台風が避けて行くのも、牛久大仏が動くのも、
すべて、ここが「つくば」だからなのです。
不思議都市つくば万歳。
あたしゃもう少しこの街に住んでいたいよ・・・。

 最近はやる気がある・・・というほどでもないが、ないというわけでもない。
どちらかと言えばあるかな?という程度。
だから走る。
無理はしないけど、走ろうと思ったら走る。でないとすぐにサボるしね。
最近は洞峰公園を2周してくる。
距離的には少なくなっているが、洞峰公園のチップの埋められたランニングロードは走りやすい。
でも、同じ景色を走るのはちょっとツライ。
あ〜あ・・・ペデ全面にチップ埋め込んでくれないかなぁ・・・。
そんな予算ないですね。
でも、洞峰公園に意味なしモニュメント作るなら、少しでもペデを走りやすくしておくれ。