安田派練習会

 安田派練習会。
弁当を作っていたら遅くなって、5分の遅刻。
反省。

 聞くと、秩父では昨日15cmの積雪だったらしい。
・・・まぁ、そんなに変わりはないさ、と高をくくる。
間違いだったが。

 埼玉県内に入っても、雪なんてどこにも見られない。
だが、秩父が近づくにつれ、山々に白い箇所が見受けられるように。
不安が増してくる。
が、2年前の学連リレーで、膝まで埋まるような雪の中でレースをした身としては、
こんな雪で恐れていられない。
と、強がりを言っていた。

 秩父の人は、雪かきをしていた。
が、家の前の雪を道路にかき出しているのはどうだろう?
そんなに車を事故らせたいのか?
あと、15cmは中途半端だったのか、けっこう解けていて、茶色くなっていた。

 会場につくと、スタートが遅れるということ。設置が終わってないらしい。
ていうか、今行ったばかりだと。
そして待つこと2時間余り。
車で移動した山は白かった。

 もう練習会とは言え、レースの形は成していなかった。
まさに練習会。
コースも短縮して、さらにゴール閉鎖時刻にあわせ、もう1つ短縮。
雪の中だったので、けっこうすべる。特に登り。
う〜ん・・・予想以上だった。
最後のほうでは思いっきり滑り落ちてコントロールにアタック。
やれやれ。
走っていれば体が暖まって、指先も普段どおりになるのだけど、不意に手を雪の中に着いてしまい、
指が凍った。
こうなるとコンパスも地図も持つのが辛くなる。
だから冬のレースはイヤなんだ。やれやれ。

 まぁ、いろいろあった練習会だったけど、楽しかった。
それなりに集中できたレッグもあったし、今年最後のレースとしては、まぁいいんじゃない?
来年は、どなるかな?