筑東戦

 小雨が降っていました。
それでも行ってきました、筑東戦。
冬の雨は危険でイヤだと昨日の日記に書きましたが、たしかにそのとおりです。
今回は、少なくとも僕のレース中は、雨がもったのでまだよかったですが、
これがもっと降っていたらFクラスとかはかなりやばかったのでは?
四番金昌寺だし。

 夜、なかなか眠れなくて睡眠時間は2時間ほどでした。
でも、同乗者のおかげか、それほど眠くならずに会場まで辿り着けました。
筑東戦、つまり東大OLKと筑波大OL愛好会の対抗戦なわけで、両校の応援合戦も見ることができました。
う〜ん、やっぱりオリエンテーリングらしく、中途半端!?
でも、こういうのはキライじゃない。
対抗戦って、燃えるよね?

 レースは終始落ち着いて走ることができた。落ち着きすぎて、最後まで体力を温存したままだった。
つまり、遅かった。
どうも追い込んで走れないというか、サボってしまうんだよなぁ・・・。
これが今年最後の「レース」だったのに。
なんだか今年1年を現したかのようなレースでした。
来年はもっとモチベーションを高く持ってレースしたいと思います。

 レース後の会場で真部さんと話をしました。
農大OLGの方で、僕と同期。巴戦で知り合いました。参加しているのも知らなかったし、
話しかけられると思わなかったのでちょっとビックリ。
同期だからタメ口でいい気もするが、敬語とタメ口と混ざって変な感じだった。
やれやれ。
でも、こうして同期の仲間と各地で話が出来るのはいいことだ。うん。
でも、やっぱりお互い同じような問題を抱えているみたい。(モチベーションとか目標とか。)
お互い頑張れるといいと思います。
せめて、もう一花咲かせたいと、僕は思っています。ええ。

 夜は百香亭に行きました。
相変わらず酢豚は美味しかった。そして期限切れの「おかゆサービス券」を出したら
「これ、期限が・・・あ、でも、少々お待ち下さい・・・。」
「はい、こちら、お出しさせていただきます。」
とのこと。
いやぁ、期限切れってわかってたんだけど、ダメもとで出してみたんだけどねぇ。
ありがたいことです。
みなさん、百香亭、行きましょう。お勧めです。
場所は坂東太郎の交差点の1つ南の信号を西に曲がってまたすぐ左に曲がったところです。
医食同源ということで、薬屋さんが隣にあります。