パークリレー

 我らが「白鳥の湖」でリレーの大会があった。
宣伝のワリに参加者は少なかった。
(斡旋で)チームを組むだった奥村さんが欠席だった為、塙君がチームに入ることに。
そして軽い話し合いの結果・・・
1走米本(東北大)2走宮城島(図情卒)3走塙(茨城大)となった。
斡旋チーム、つまりは寄せ集めだけど、バランスいいかもしれない。

 ちなみに1番の強敵はもう1つの斡旋チーム。
1走は脇野、2走が松澤さん!そして3走がつくばROCの山川さん。
う〜ん・・・勝てるわけがない。

 そしてリレースタート。
ちなみに自分が作図総監督だった「白鳥の湖」だけど、レースで走るのは初めて。
う〜ん・・・マッパーとして恥ずかしい走りはできないな・・・。
予想時間よりも若干遅れて脇野がトップでビジュアルに出現。
1分チョット遅れて米本君が通過。
ま、これで松澤さんの背中も見ることはないだろう・・・。
そして自分の番が来た。

 う〜ん・・・疲れた。距離の割りにけっこうアップがあった気がした。
ま、いいや。けっこう走れたし。
もっと走るべきだけど。
ビジュアルに出た時、松澤さんがいてビックリした。
実はゴール後のダウンだったのだが。

 結果、わが「斡旋チーム格さん」は2位となった。
やったね。
混成チームで走って、それなりの成績が取れて、満足満足。
でも、やっぱりトレーニング不足を感じた。
もっと速く強く長く走れるようになりたい、ならなきゃ。

続く。