胸響く 土浦花火 秋の夜


 全日本リレーの茨城県代表選手の練習会に行って来た。
ただし、僕は代表選手ではないので、あしからず。
ま、そういうひとはかなりいたので、結局は茨城県内クラブ練習会兼親睦会となった。
つくばから東へ行ったところにある大洋村の海岸テレインでの練習会だ。
3人で5コース走るという変則リレー。
久しぶりのレースだ。

 チームのメンバーは僕、小柳、齋。
で、1走は僕。やっぱり1走好きだしね。
まずはS(ショート)2コース。
ショートなのに、1ポは1番遠くにあったようだ。
他のコースの人は早々に林に入っていくのに、ショートの人はずっと道走り。
この道走りがけっこうキツイ。だって海岸沿いだし。道にも砂がきているのだ。
レースの内容としては、あまりよくない内容だった。
プランをちゃんとしないで、だいたいで行ってしまった。
ま、等高線がごちゃごちゃしているので、それもいいかもしれないが。

 2コース走って、汗はかいたものの、何だか余力を残していたような気がする。
ま、練習会なので、追い込んで走れるはずもない。
それよりも悔しい件が1つ。
やらせゴールで写真を撮ろうとしたのだが、そこで失敗した。
脇野と僕で争いながらゴール、という設定だったのだが、走り始めてすぐに僕が転んでしまったのだ。
あぁ、情けない・・・。

 練習会のあとはバーベキュー。
なかなか良かったし、他の大学の人とも話せてよかった。
ビールも飲んでしまった。よって帰りの運転は大石くんに任せた。
大石くん、スマンね、いつもいつも。

 そしてそして、夜は土浦で花火大会があった。
この花火大会は来年の花火の発表会らしい。だからこんな時期ハズレにやっているのだ。
けっこう有名なこの花火大会だけど、つくばにいて6年目、初めて行った。
何だかんだで今まで行けなかったからね。
感想としては「行ってよかった」でした。
つくばを出発した時にはもう始まっていて、花火の音だけが聞こえていた。
で、自転車をこぐこと約30分。
そんなに近づくことは出来なかったけど、十分に楽しむことは出来たと思う。
ただ、花火を見ていると、その大きさに圧倒されるというか、
自分の小ささを実感するというか、複雑な気分になる。
・・・考えすぎか。
やれやれ。