2日目・雨

 2日目午前はサーキット。
その裏でOBは図情杯のためのテープ巻き。
朝ごはんはちょっとだけ早めに食べた。
納豆は出なかった。よかった。

 裏で行っている、ということもあり、何だか静かだ。
僕自身は下見の時にも来ているので大体の場所はわかっている。
なので自分の担当場所もカンタンに特定でき、テープを巻いてきた。
ちょっと不安だった場所も他の人と確認して、だいたいOKになった。

 9時半頃にはテープ巻きも終わり、会場である天母山自然公園に帰ってきた。
で、雨が降ってきた。

 そして現役がメニューをやっている村山口登山道へ。
車をおいた地点から集合場所までは徒歩30分。
・・・長すぎる。
なぜにピストンするとかしないんだ?
車を全部置く必要はないし、運営車だけにする必要もない。
3台くらいでいいから置いとけばいいのに。

 けっきょく午後のメニューは中止になった。
富士の合宿ではよう雨が降る。
・・・明日は晴れるといいな。

 夜に予定されていた花火はもちろん中止。
で、明日の予定も変更。
そして雨用メニューで粘土をつかってのものがあった。
でも粘土は買っていなく、「どうしよう」な感じだった。
こういう時にこそOBを使って買ってきてもらえばいいのに、
現役生は妙に気を使って(遠慮して)何も言わない。全て自分たちでやろうとする。
もっとカンタンに考えようよ。
もっと楽に楽に考えようよ。
辛い道を選んだってそれが良いとは限らないんだぜ?
全ては「最高の結果」のためにどうするか、を考えたほうが良いと思う。
僕は過程よりも結果を求める。
目的は結果であって、過程ではないのだから。(とりあえずこの場合は)

 結局、今日のメニューが中止になったことで明日の朝に設置する予定が
設置できなくなってしまった。ポストなんかの関係ね。
で、もし明日晴れたら、明後日(図情杯当日)朝に設置。
雨が降ったら撤収&設置。
はっきり言ってどっちもイヤです。
でも、メニューにはなるべく参加したいのでとりあえず照る照るボウズを作りました。
照る照るボウズって、効果なかったら(雨降ったら)首をちょん切るらしいですね。
歌でそう歌ってるらしいです。
とにかく「あ〜した天気にしておくれ〜。」