一夜明けて

 目覚ましもセットしないで寝ていたら、いつのまにかお昼だ。
う〜ん、これはヤバイ。
と思いつつも「もう少し…。」
と、そこへ電話。
047−***・・・。
この番号は…神奈川あたりか?
不信に思いつつ電話に出る。

 …就職が決まりました。
そう、電話は採用通知でした。
この前受けたつくばの所。
…なぜに047?
まさかもう一つと間違えたか?寝起きだったし…?
いや、でも会話の中ではおかしな食い違いもなかったよな。
「でも、2次面接があると聞いたのですが?」
って聞いたら
「2次はパソコン操作をやってもらうつもりだったけど、宮城島君は大丈夫だろう、ということで。」
だそうだ。なんともまぁ。
ま、これは僕が静岡に住んでいることを考慮してくれたからなのだけれど。
ありがたいことです。
…だから、いいんだよな?あれは夢じゃないよな?

 と、いうわけで明日またつくば行きです。
新居を決めるために。
中1日でしたな。
つくばを去ってから1ヶ月。たった1ヶ月。
やっぱり帰ってこなければよかったかも?昨日も帰ってこなければよかったかも?
ま、すべては後の祭り。
その時点、時点で「そのほうがいい」と判断したことなのだから、しかたない。
それが僕の人生、運命なのだろう。
まったく、なんでネタばかり作るかな〜。
やれやれ。